福岡県弁護士会からのお知らせ

シンポジウム・講演会など

2022年9月 5日

人質司法からの脱却~STOP!恣意的な身体拘束〜

『人質司法』とは、否認や黙秘をしていると身体拘束されやすく、またその身体拘束が長期化しやすいという日本の刑事司法の問題点を指す言葉です。
今の日本では、人の身体を恣意的かつ不必要に長期間拘束し、取調べ室という密室で自分の意思とは反する自白を強要されることがあり、冤罪の温床となっています。
本シンポジウムでは、テレビ等のメディアで活躍され、『人質司法』の問題にも造詣が深いジャーナリストの青木理氏をはじめ、身体拘束に関する問題について深く研究されている斎藤司教授やプレサンス事件冤罪被害者の山岸忍氏とプレサンス事件の弁護人を担当した秋田真志弁護士を迎え、報告やパネルディスカッションを通じて、皆さんと日本の『人質司法』の問題点を共有し、これから日本を人質司法から脱却させる方法を考えていきたいと思います。


■日時:2022年10月8日(土)午後1時30分~午後4時30分
■場所:福岡県弁護士会館 2階大ホール ※ZOOMウェビナー併用
■主催:福岡県弁護士会
■共催(予定):日本弁護士連合会、九州弁護士会連合会
■参加費:無料
■事前予約:不要
■概要
・基調講演・・・斎藤司氏(龍谷大学法学部教授)
・特別報告
(1) プレサンス事件における身体拘束の実情
  山岸忍氏(プレサンス事件の冤罪被害者) 
  弁護士 秋田真志氏(プレサンス事件弁護人、大阪弁護士会会員)
(2) 現在の身体拘束の問題点
(3) 福岡県弁護士会の近年の取り組み


パネルディスカッション
 パネリスト
  青木理氏(ジャーナリスト、元共同通信記者)
  斎藤司氏(龍谷大学法学部教授)
  山岸忍氏(プレサンス事件冤罪被害者)
  秋田真志氏(プレサンス事件弁護人、大阪弁護士会会員)


■ZOOMウェビナー
▼下記URLよりウェビナーにご参加ください。
https://us02web.zoom.us/j/83696212836?pwd=YlV2WUtzVk9QMlRhR3VEZUJZZHBHQT09
パスコード:733580

 
■問合せ:福岡県弁護士会(TEL:092-741-6416


【注意事項】
・お車でお越しの方は、近隣の有料駐車場をご利用ください。弁護士会館、裁判所、法務合同庁舎の駐車場は利用できません。
・新型コロナウイルス感染防止のため、発熱、咳、くしゃみ、全身痛、下痢などの症状がある場合は、必ずご来場の前に医療機関にご相談いただき、指示に従って指定の医療機関にて受診してください。
・感染防止のため、マスクのご着用・ご準備を必ずお願いいたします。
・手洗い、うがいの励行をお願いいたします。
・会場入場口に消毒用アルコールの設置をいたします。十分な感染対策にご協力ください。


【オンライン(Zoom)で参加される方へ】
・当日、何らかの理由で通信が中断し復旧困難となった場合は、Zoomでの配信を中止する可能性があります(目安として10分以上配信不能となった場合)。
・視聴者のPC環境・通信状況等の不具合について、福岡県弁護士会では責任を負わず、Zoomの利用方法等についてのサポート対応等も行いかねますので予めご了承ください。
・当イベントの録画・録音は禁止いたします。


※ご不明な点等がございましたら、10月7日(金)16時までにお問い合わせください。
イベント当日(10/8)は、電話が繋がりませんのでご注意ください。


人質司法からの脱却~STOP!恣意的な身体拘束〜

2022年8月17日

『デジタル社会と人権』を考える -デジタル化、AIの活用で社会はどう変わる?-

 スマホやパソコンの利用履歴は、大量に保存され、自分より詳しく正確に過去の行動を記録しています。
 「AI」は、そのデータを利用して購入を誘導し、効率的な広告機能を果たしますが、依頼によっては投票行動まで誘導することもあります。
 便利さの裏側のデジタル社会の危険と対処法を考えましょう!


■日時:令和4年9月10日(土)午後2時~午後5時30分

■開催場所:福岡弁護士会館2階大ホール
      (その他記載事項) zoom併用

■主催:福岡県弁護士会

■共催/後援:【共催】日本弁護士連合会、九州弁護士会連合会

■参加費:無料 


■概 要
14:00~14:05 開会のあいさつ等
14:05~14:15 弁護士会のこれまでの活動について 
14:15~15:25 基調講演「AIと人権」山本龍彦教授 
15:25~15:30 質疑応答
15:30~15:45 休憩
15:45~17:15 パネルディスカッション/若江雅子氏(読売新聞編集委員)・本田孝也氏(長崎県保険医協会会長)
17:15~17:20 閉会のあいさつ等

■問合せ:福岡県弁護士会(TEL:092-741-6416)


【注意事項】
・新型コロナウィルス感染症が拡大した場合、福岡県弁護士会館での開催は中止とし、オンライン(Zoom)のみで開催いたします。悪しからずご了承ください。なお、中止または開催方法に変更が生じる場合は、このイベントページ上で随時お知らせ予定です。


【福岡県弁護士会館で参加される方へ】
・お車でお越しの方は、近隣の有料駐車場をご利用ください。弁護士会館、裁判所、法務合同庁舎の駐車場は利用できません。
・マスクの着用、アルコール消毒等、新型コロナウィルス感染症対策にご協力ください。また、当日、37度5分以上の発熱がある方は、ご来館をお控えくださいますようお願いいたします。


【オンライン(Zoom)で参加される方へ】
・「 info@fben.jp 」より、ZoomのURLを記載したメールをお送りします。上記メールアドレスよりメールが受信できるよう、ドメイン指定の確認をしてください。
・当日、何らかの理由で通信が中断し復旧困難となった場合は、Zoomでの配信を中止する可能性があります(目安として10分以上配信不能となった場合)。
・視聴者のPC環境・通信状況等の不具合について、福岡県弁護士会では責任を負わず、Zoomの利用方法等についてのサポート対応等も行いかねますので予めご了承ください。
・当イベントの録画・録音は禁止いたします。


※ご不明な点等がございましたら、9月9日(金)16時までにお問い合わせください。
イベント当日(9/10)は、電話が繋がりませんのでご注意ください。


【申込方法】※備考欄に参加方法をご記入ください。(会館/ZOOM)
参加希望の方は、下記の申込みフォームからお申し込みください。
お申込みフォームはこちら

※申込期間 令和4年8月24日(水)~9月7日(水)


福岡県弁護士会 『デジタル社会と人権』を考える -デジタル化、AIの活用で社会はどう変わる?-

2022年8月12日

高度専門分野研修 ―事業承継・M&Aの法務―


 現在、多くの中小企業が、経営者の高齢化等による事業承継の問題に直面しています。そのような経営者年齢の高い企業は、同時に、後継者不在の問題を抱えていることが少なくありません。
この状況を受け、今年度は、企業法務に関する法律問題についての第一人者である髙井章光弁護士(第二東京弁護士会)をお招きし、事業承継の法務、特にM&Aによる事業承継に関する一連の法律問題について、ご解説いただくことを予定しております。
入門者向け、かつ、地域に根差した規模の事業承継に焦点を当てる研修です。
本研修は、弁護士以外にも、スタートアップ企業関係者、これからスタートアップについて学んでみたいという関心のある方を対象としており、お気軽にご参加頂ける研修です。皆様、奮ってご参加下さい。


※以下、2022/9/5追記
本研修は、講師の髙井章光弁護士(第二東京弁護士会)を福岡にお招きし、会場参加者の皆様に直接講義を頂くと共に、Zoomウェビナーによるリモート配信を併用する予定でございました。
 しかしながら、現在、非常に強い台風11号の影響により、研修会場である福岡県弁護士会館が閉鎖されるおそれがございます。閉鎖に至らずとも、受講者の皆様の移動に大変な困難が想定される状況です。
 そこで、本研修は、Zoomウェビナーの機能を用いて、全面的なオンライン研修として実施させて頂くことに致しました。福岡県弁護士会館では、本研修を受講することが出来ませんので、ご了承下さい。
 会場での受講を予定されておられた方にも、Zoomウェビナーでのオンライン受講に必要なご案内をお送りいたします。
 受講者の皆様には、天候及び避難情報の有無等にご留意頂きながらのご参加をお願い致します。
 講師の髙井弁護士に直接講義を頂くことを楽しみにされていた皆様には大変申し訳ありませんが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。





●開催要領
日 時 : 2022年9月6日(火)15:00~17:30
場 所 : ①福岡県弁護士会館2階大ホール
      ②オンライン配信(Zoomウェビナー)
申 込 : 要 (定員:①270名/②200名)
      ※定員に達しましたら申込み受付を終了いたします。
参加費 : 無料

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【お申し込み方法について】 ※申込締切:8月31日(水)

参加方法にかかわらず、必ず事前にお申し込みをお願いいたします。

※お申し込みはこちらから※


▶オンライン(Zoomウェビナー)でご参加される方へ

・参加方法は「オンライン(Zoomウェビナー)」をお選びください。
・9月5日(月)までに、お申し込みいただいたメールアドレス宛てにZoomのURLを記載したメールをお送りします。
・メールが届かない場合は、福岡県弁護士会(TEL:092-741-6416※平日9:00~17:00)へお問い合わせください。
・当日、時間になりましたら、お送りしたURLよりZoomウェビナーへお入りください。

▶会場(福岡県弁護士会館)でご参加される方へ

・参加方法は「会場(福岡県弁護士会館)」をお選びください。
・マスクの着用、アルコール消毒等、コロナウイルス感染症対策にご協力ください。
・当日、37度5分以上の発熱がある方は、ご来館をお控えくださいますようお願いいたします。
・ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。
・お車でお越しの方は、弁護士会館の駐車場はご利用いただけませんので、近隣の駐車場をご利用ください。


●注意事項
・コロナウィルス感染症が拡大した場合、福岡県弁護士会館での開催は中止とし、オンライン(Zoom)のみで開催いたします。悪しからずご了承ください。なお、中止または開催方法に変更が生じる場合は、このイベントページ上で随時お知らせ予定です。
・事前に体温チェックを行うなど、体調管理に十分ご留意ください。
・録画・録音は禁止いたします。
・視聴者のPC環境・通信状況等の不具合について、福岡県弁護士会では責任を負わず、Zoomの利用方法等についてのサポート対応等も行いかねますので予めご了承ください。

福岡県弁護士会 高度専門分野研修 ―事業承継・M&Aの法務―

2022年8月 3日

【申込受付中】来たれ,リーガル女子!in福岡2022

 毎年ご好評をいただいている「来たれ,リーガル女子!」
今年は,会場参加とオンライン(Zoomウェブ会議を利用)参加の併用で開催します。

 様々な分野で活躍する女性の弁護士・裁判官・検察官から,その仕事の魅力や普段の生活について,直接,話を聞くことができるイベントです。
 弁護士による対談,法曹になるための進路説明のほか,中高生のみなさんには,少人数のグループセッションで,弁護士・裁判官・検察官に直接いろいろな質問をすることができます。
 法学部・法科大学院への進路を希望しているみなさんも,まだ進路について考えている途中のみなさんも,ぜひこのイベントにご参加いただき,弁護士・裁判官・検察官を身近に感じてみてください!!

 会場参加の保護者・教員等の皆様には,中高生のグループセッションの間,福岡県内の法学部・法科大学院教員と弁護士が弁護士のキャリアパス・ライフイベントと仕事の関係,進路などの質問にお答えする質問コーナーにご参加いただけます。
 今年は,会場参加でもオンラインでもご参加いただけますので,ぜひこの機会にご参加ください。ただし,新型コロナウィルス感染症の感染状況によってはオンラインのみの開催となる場合がございます。

※個人情報の取扱いについて
ご提供いただいた個人情報は、福岡県弁護士会のプライバシーポリシー に従い厳重に管理いたします。 なお、ご提供いただいた個人情報は、本シンポジウムの運営に利用いたします。 また、統計的に処理・分析し、その結果を個人が特定されないような状態で公表することがあります。

【開催要領】

日 時:2022年10月23日(日)13:00~16:00(受付開始 12:30)
定 員:中学生・高校生  50名
    保護者・教員   40名
申込み:必要(先着順)
    下記のWEB申込みページからお申し込みください。

▲来たれ,リーガル女子! in福岡 2022 申込はこちら▼
「申込み締切り:2022年10月10日(月)」
(定員に達した場合には申込み受付を終了させていただきます。)

対 象:主として女子中高生・保護者・教員を対象とした企画ですが,男子中高生も参加いただけます。

参加方法:会場,Zoomウェブ会議を利用したオンライン方式
 オンライン方式は,アプリ(無償)をインストールしたパソコン・タブレット・スマートフォンでご参加ください。

※ 託児・手話通訳あり(無料。但し要申し込み。締め切りは2022年10月6日(木)です。)

〔プログラム概要〕
12:30 会場受付開始,Zoom入室開始
13:00 開会挨拶
13:10~13:50 第1部 〔全員対象〕弁護士による対談
13:50~14:30 第2部 〔全員対象〕法曹になるための進路説明
14:50~15:50 第3部
①〔中高生限定〕グループセッション
②〔主として保護者・教員等向け〕質問コーナー(オンライン配信なし)


※メール( info@fben.jp )にて会場開催の最終決定,オンライン参加の方へZoomのミーティングID等をお知らせいたします。上記メールアドレスよりメールが受信できるよう,ドメイン指定の確認をしてください。また,10月14日になってもメールが届かない方は、お手数ですが電話にてご連絡をお願い致します。
問合せ:福岡県弁護士会 平日9時~17時 (電話 092-741-6416)

【注意事項】

・新型コロナウィルス感染症が拡大した場合,福岡県弁護士会館での開催は中止とし,オンライン(Zoom)のみで開催いたします。悪しからずご了承ください。なお,中止または開催方法に変更が生じる場合は,このイベントページ上で随時お知らせ予定です。


【福岡県弁護士会館で参加される方へ】
・お車でお越しの方は,近隣の有料駐車場をご利用ください。弁護士会館,裁判所,法務合同庁舎の駐車場は利用できません。
・マスクの着用,アルコール消毒等,新型コロナウィルス感染症対策にご協力ください。また,当日,37度5分以上の発熱がある方は,ご来館をお控えくださいますようお願いいたします。


【オンライン(Zoom)で参加される方へ】
・「 info@fben.jp 」より,ZoomのURLを記載したメールをお送りします。上記メールアドレスよりメールが受信できるよう,ドメイン指定の確認をしてください。
・当日,何らかの理由で通信が中断し復旧困難となった場合は,Zoomでの配信を中止する可能性があります(目安として10分以上配信不能となった場合)。
・視聴者のPC環境・通信状況等の不具合について,福岡県弁護士会では責任を負わず,Zoomの利用方法等についてのサポート対応等も行いかねますので予めご了承ください。
・当イベントの録画・録音は禁止いたします。


※ご不明な点等がございましたら,10月21日(金)16時までにお問い合わせください。
イベント前日(10/22)と当日(10/23)は,電話が繋がりませんのでご注意ください。


福岡県弁護士会 来たれ,リーガル女子!in福岡2022


福岡県弁護士会 来たれ,リーガル女子!in福岡2022

2022年7月29日

シンポジウム「人と動物が共生する社会の実現のために」

※当シンポジウムは、事前のご予約は不要でございます。
 ご参加をご希望の方は、下記ご確認のうえ、当日直接ご参加ください。



※オンラインにてご参加いただく方は、こちらより配布資料のダウンロードが可能です。パスワードを入力のうえ、ダウンロードをお願いいたします。
パスワード : RctqzxTL


 近年のペットブームの中で、動物は私たち人間にとってかけがえのない存在になっています。一方、これに伴い、ペットの遺棄、野良猫野良犬化、動物虐待、多頭飼育崩壊、ブリーダーによる不適切飼育・大量生産・処分等、様々な問題が発生しています。
 動物愛護法は、改正を重ね、動物を「命あるもの」と記しています。私たちが生命を尊重し、互いの存在や価値を認め合える社会は、豊かで成熟した社会であるはずです。福岡県弁護士会公害・環境委員会では、このような社会を実現すべく、動物愛護問題に取り組み、視察、調査等、行ってきました。
 一部の愛護団体等の活動のみでは社会全体を変えることは出来ず、制度や法律、趣旨等を、市民に広く周知し、理解を得ることが不可欠です。本シンポジウムでは、動物愛護法の概要や改正の経緯、現状や取り組むべき課題等、参加者に知ってもらい、人と動物の共生できる社会の実現の為にどのようなことができるか、参加者と一緒に考える機会としたいと思っています。



1 開催要領

 日 時 2022年8月27日(土)13:00~15:40
 場 所 ①福岡県弁護士会館2階大ホール(福岡市中央区六本松4-2-5)
     ②オンライン(Zoomウェビナー)
 主 催 福岡県弁護士会
 参加費 無料
 申 込 不要(定員:①100名/②500名)
     ※会場参加者が上限に達した場合にはオンラインでのご参加を
      お願いする場合もございますのであらかじめご了承ください。

2 式次第

第1部 法律の解説
「動物愛護法の概要、改正の経緯等について」
(解説者:福岡県弁護士会 公害・環境委員会委員 朝隈朱絵)


第2部 基調講演・報告
「動物愛護管理の現場とこれからについて」
(講演者:福岡市保健福祉局生活衛生部動物愛護管理センター所長 吉柳善弘)
「命のつなぎ方」
(報告者:立花高等学校の生徒の皆さん)



第3部 パネルディスカッション
「人と動物の共生する社会の実現のために」
パネリスト
 ・福岡市保健福祉局生活衛生部動物愛護管理センター所長 吉柳善弘
 ・兵庫県弁護士会所属弁護士 細川敦史
 ・福岡県獣医師会所属獣医師 中岡典子
 ・特定非営利活動法人SCAT代表理事 山崎祥恵
コーディネーター
  福岡県弁護士会 公害・環境委員会委員 藤田裕子


【オンライン(Zoomウェビナー)による参加方法】

ZoomにてID・パスコードを入力して入室いただくか、下記URLよりご参加ください。当日は、講演開始10分前より配信を開始いたします。

●ウェビナーID  886 2436 6456
●パスコード   973734
●URL
https://us02web.zoom.us/j/88624366456?pwd=RaQtlC8mLZ49kr-k_VXfeNDHimq0vS.1



《注意事項》

・コロナウィルス感染症が拡大した場合、福岡県弁護士会館での開催は中止とし、オンライン(Zoom)のみで開催いたします。悪しからずご了承ください。なお、中止または開催方法に変更が生じる場合は、このイベントページ上で随時お知らせ予定です。
・当イベントの録画・録音は禁止いたします。

【福岡県弁護士会館で参加される方へ】
・お車でお越しの方は、近隣の駐車場をご利用ください。弁護士会館の駐車場は利用できません。
・マスクの着用、アルコール消毒等、コロナウィルス感染症対策にご協力ください。また、当日、37度5分以上の発熱がある方は、ご来館をお控えくださいますようお願いいたします。
・会場参加者が上限に達した場合にはオンラインでのご参加をお願いする場合もございますのであらかじめご了承ください。

【オンライン(Zoom)で参加される方へ】
・当日、何らかの理由で通信が中断し復旧困難となった場合、やむを得ずZoomでの配信を中止する可能性があります(目安として10分以上配信不能となった場合)。
・視聴者のPC環境・通信状況等の不具合について、福岡県弁護士会では責任を負わず、Zoomの利用方法等についてのサポート対応等も行いかねますので予めご了承ください。


ご不明な点等がございましたら、8月26日(金)までにお問い合わせください。
当日(8月27日)は、電話が繋がりませんのでご注意ください。
[問合せ] 福岡県弁護士会(TEL:092-741-6416 ※平日9:00~17:00)


福岡県弁護士会 シンポジウム「人と動物が共生する社会の実現のために」
福岡県弁護士会 シンポジウム「人と動物が共生する社会の実現のために」

2022年7月28日

国際法から考えるウクライナ情勢 ~戦争犯罪に死刑がない理由~
一橋大学教授 竹村仁美 氏講演会

2022.9.28追記
※オンラインでご参加いただく方へ、配布資料を掲載いたします。
ダウンロードはこちらから。 パスワード:O9GZIs6g
-------------------------------------


福岡県弁護士会では、下記の通り、勉強会を開催いたします。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。


【開催要領】

○日時 2022年9月30日(金) 17:00~19:00(開場16:30~)
○場所 ①福岡県弁護士会館2階大ホール(福岡市中央区六本松4-2-5)
    ②オンライン(Zoomウェビナー)
○主催 福岡県弁護士会
○共催 日本弁護士連合会、九州弁護士会連合会
○参加費無料 事前申込不要 


【オンライン(Zoomウェビナー)による参加方法】

ZoomにてID・パスコードを入力して入室いただくか、下記URLよりご参加ください。当日は、講演開始10分前より配信を開始いたします。

●ウェビナーID  858 0408 3413
●パスコード   117342
●URL https://us02web.zoom.us/j/85804083413?pwd=WVlyOVltOHlnRUlTYVpVclg4WkNaUT09

【注意事項】

・当イベントの録画・録音は禁止いたします。
・弁護士会館、裁判所、法務合同庁舎の駐車場は利用できません。お車でお越しの方は近隣の駐車場をご利用ください。
・マスクの着用、アルコール消毒等、新型コロナウィルス感染症対策にご協力ください。
・新型コロナウイルス感染症の感染状況により、開催方法の変更、または中止となる場合がございます。その場合はHPにてお知らせいたしますので、ご確認をお願いいたします。

≪オンライン(Zoom)で参加される方へ≫
・当日、何らかの理由で通信が中断し復旧困難となった場合、やむを得ずZoomでの配信を中止する可能性があります(目安として10分以上配信不能となった場合)。
・視聴者のPC環境・通信状況等の不具合について、福岡県弁護士会では責任を負わず、Zoomの利用方法等についてのサポート対応等も行いかねますので予めご了承ください。


[お問合せ] 福岡県弁護士会(TEL:092-741-6416 ※平日9:00~17:00)


福岡県弁護士会 国際法から考えるウクライナ情勢 ~戦争犯罪に死刑がない理由~<br> 一橋大学教授 竹村仁美 氏講演会

2022年6月16日

映画「プリズン・サークル」上映&講演会  監督坂上香さんをお迎えして


福岡県弁護士会では、下記の通り、映画上映・講演会を開催いたします。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

【開催要領】

○日時 2022年8月7日(日) 13:00~17:00(開場12:30~)
○場所 福岡県弁護士会館2階大ホール(福岡市中央区六本松4-2-5)
○内容 13:10 映画上映会 「プリズン・サークル」(136分)
    15:30 監督 坂上香さん講演
    16:20 感想・会場とのクロストーク
○主催 福岡県弁護士会
○共催 日本弁護士連合会,九州弁護士会連合会
○参加費無料 事前申込不要 


こちらから、映画の予告編をご覧いただけます。(YouTubeのサイトが開きます)

【注意事項】

・弁護士会館、裁判所、法務合同庁舎の駐車場は利用できません。お車でお越しの方は近隣の駐車場をご利用ください。
・マスクの着用、アルコール消毒等、新型コロナウィルス感染症対策にご協力ください。
・新型コロナウイルス感染症の感染状況により、開催方法の変更、または中止となる場合がございます。その場合はHPにてお知らせいたしますので、ご確認をお願いいたします。



[お問合せ] 福岡県弁護士会(TEL:092-741-6416 ※平日9:00~17:00)

映画「プリズン・サークル」上映&講演会  監督坂上香さんをお迎えして

映画「プリズン・サークル」上映&講演会  監督坂上香さんをお迎えして

2022年3月10日

子どもの日記念イベント
シンポジウム「地方から広げよう!子どもにやさしいまちづくり」

※当シンポジウムは、事前のご予約は不要でございます。
 ご参加をご希望の方は、下記ご確認のうえ、当日直接ご参加ください。


※オンラインにてご参加いただく方は、こちらより配布資料のダウンロードが可能です。パスワードを入力のうえ、ダウンロードをお願いいたします。
パスワード : 6lDc4BhB


 全国の約40の自治体で、子どもの権利条約にのっとった子どもの権利の保障を地域で実現し、子どもに関する施策を推進するために、子どもの権利条例が制定されています。福岡県内でも6つの自治体で子どもの権利条例が制定され、それぞれ独自の取り組みをしています。
 福岡県内での取り組みや、国内外の状況をご紹介し、条例ができることでどのように地域が変わっていくのか、どのように子どもたちの権利が実現されるのか、私たちが暮らす地域が「子どもにやさしいまち」になるためにはどのようなことが必要かを皆様と一緒に考えたいと思います。


1 開催要領

 日 時 2022年5月14日(土)13:30~16:30 ※①13:00~開場予定
 場 所 ①福岡県弁護士会館2階大ホール(福岡市中央区六本松4-2-5)
     ②オンライン(Zoomウェビナー)
 主 催 福岡県弁護士会
 共 催 日本弁護士連合会
 後 援 福岡市・福岡県
 参加費 無料
 申 込 不要(定員:①80名/②300名)
     ※会場参加者が上限に達した場合にはオンラインでのご参加を
      お願いする場合もございますのであらかじめご了承ください。

2 プログラム

 (1)基調講演 
   平野裕二さん(子どもの権利条約総合研究所運営委員)
  「国連・子どもの権利条約を活かすには~子ども基本法や子どもオンブズをめぐる国際動向」
 (2)報告 
   栁優香さん(弁護士、日弁連子どもの権利委員会人権救済小委員会委員長)
  「日弁連の求める子どもの権利基本法、子どもの権利救済機関」
 (3)子どもたちからの報告「私たちが考える子どもの権利」
 (4)パネルディスカッション
  ・調優子さん(臨床心理士、志免町子どもの権利救済委員)
  ・吉川貴子さん(教員、糸島市在住)
  ・小坂昌司さん(弁護士、福岡子どもにやさしいまち・子どもの権利研究会代表世話人)
  ・栁優香さん

【オンライン(Zoomウェビナー)による参加方法】

ZoomにてID・パスコードを入力して入室いただくか、下記URLよりご参加ください。当日は、講演開始10分前より配信を開始いたします。

●ウェビナーID  835 6623 9589
●パスコード    345091
●URL https://us02web.zoom.us/j/83566239589?pwd=Wmw4Y0xtVy9oSit3eGhmSU5KK0psdz09



《注意事項》

・コロナウィルス感染症が拡大した場合、福岡県弁護士会館での開催は中止とし、オンライン(Zoom)のみで開催いたします。悪しからずご了承ください。なお、中止または開催方法に変更が生じる場合は、このイベントページ上で随時お知らせ予定です。
・当イベントの録画・録音は禁止いたします。

【福岡県弁護士会館で参加される方へ】
・お車でお越しの方は、近隣の駐車場をご利用ください。弁護士会館の駐車場は利用できません。
・マスクの着用、アルコール消毒等、コロナウィルス感染症対策にご協力ください。また、当日、37度5分以上の発熱がある方は、ご来館をお控えくださいますようお願いいたします。
・会場参加者が上限に達した場合にはオンラインでのご参加をお願いする場合もございますのであらかじめご了承ください。

【オンライン(Zoom)で参加される方へ】
・当日、何らかの理由で通信が中断し復旧困難となった場合、やむを得ずZoomでの配信を中止する可能性があります(目安として10分以上配信不能となった場合)。
・視聴者のPC環境・通信状況等の不具合について、福岡県弁護士会では責任を負わず、Zoomの利用方法等についてのサポート対応等も行いかねますので予めご了承ください。


ご不明な点等がございましたら、5月13日(金)までにお問い合わせください。
当日(5月14日)は、電話が繋がりませんのでご注意ください。
[問合せ] 福岡県弁護士会(TEL:092-741-6416 ※平日9:00~17:00)


福岡県弁護士会 子どもの日記念イベント シンポジウム「地方から広げよう!子どもにやさしいまちづくり」

※チラシに掲載しておりますQRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。

2022年2月28日

憲法市民講座~「主権回復70年」に考える在日外国人の人権~のご案内

サンフランシスコ講和条約発効から本年4月で70年を迎えます。また、沖縄の本土復帰も50年となります。しかし、日本はそれで本当に「主権回復」をしたのでしょうか。
戦前の植民地政策から、現在へも続く外国人への差別政策が、かりそめの「主権回復」と同根であることについて、ポスト植民地問題、在日外国人の人権分野に関する第一線の研究者である、田中宏・一橋大学名誉教授からご講演をいただきます。
日常の中でまるで当たり前のように受け入れてしまっている差別。
市民の皆様とともに学び、考える機会をもちたく、本講演会を企画しました。
ぜひ、ご参加ください。

日 時:令和4年3月11日(金)17時30分~19時30分(17時00分開場)
場 所:北九州弁護士会館5階大ホール(北九州市小倉北区金田1-4-2)・ZOOM併用(
参加費:無料
申込フォームより事前の申し込みが必要です。お申し込み後にアドレスを送信いたします。なお、ZOOMでの配信内容の撮影・録音はご遠慮願います。

福岡県弁護士会 【講師】田中 宏 氏 【講師】田中 宏 氏
1937年生まれ。アジア学生文化協会勤務、愛知県立大学教授、一橋大学教授、龍谷大学特任教授を経て現在、一橋大名誉教授。専門は日本アジア関係史、ポスト植民地問題、在日外国人問題、日本の戦後補償問題。著書に『戦後60年を考える-補償裁判・国籍差別・歴史認識』(創史社、2005年)、『在日外国人-法の壁、心の溝』(第3版、2013年)、『戦後責任ーアジアのまなざしに応えて』(共著、岩波書店、2014年)、『「共生」を求めて―在日とともに歩んだ半世紀』(講師著、編集中村一成、解放出版社、2019年)など
(撮影:中山 和弘)

福岡県弁護士会 憲法市民講座~「主権回復70年」に考える在日外国人の人権~

2022年2月15日

【申込受付は終了しました】ジュニアロースクール2022春in福岡のご案内

福岡県弁護士会では、例年、法教育の一環として、ジュニアロースクールを実施しています。
ジュニアロースクールは、主に中高生を対象に、弁護士と一緒に、法的思考を体験してもらうイベントです。
今回のジュニアロースクールは、『労働問題(正規雇用・非正規雇用)を考える』がテーマで、オンラインにて開催します。
2022年4月より、新しく必修科目「公共」が始まります。そこでは、資料などから情報を正確に読み取り、問題を発見し、自分の意見を述べるという力を身につけることが目標とされています。実は、弁護士は、まさにこれを「法的思考」の中で行っているのです。働くことに関する問題、主に正規雇用・非正規雇用のあり方に ついて、現在の問題点を捉え、どのようなあり方を目指すべきかを弁護士と一緒に、様々な視点から多角的に考えてみましょう。ぜひご参加ください。





●開催日:2022年(令和4年)3月30日(水)午後1時30分~5時
●開催方法:オンラインミーティング(ZOOM)
●対象:福岡県内及び近郊の中学生・高校生(保護者・ご家族の参観も可能です)
●定員:100名(先着順)
●参加料:無料
●参加方法・申込方法:以下のページから、必要事項をご記入のうえお申し込み下さい。


※ジュニアロースクールお申込はこちらから
※チラシのダウンロードはこちらから


●申込締切:2022年(令和4年)3月18日(金)必着
      ※当日欠席される場合は、前日までにキャンセルのご連絡をお願いします。
●問合せ先:福岡県弁護士会 ジュニアロースクール係
     (電話)092-741-6416 ※平日9:00~17:00


【お申込をされた方へ】
・Zoomの利用方法や招待URLは、3月22日以降に「 info@fben.jp 」より、お申込みいただいたメールアドレス宛てにメールを送ります。
上記メールアドレスよりメールが受信できるよう、ドメイン指定の確認をしてください。
・メールが届かない時には、福岡県弁護士会 ジュニアロースクール係
 (TEL092-741-6416※平日9:00~17:00)へお問い合わせください。


【注意事項】
・当日の録音・録画はご遠慮ください。
・当日、何らかの理由で通信が中断し復旧困難となった場合、やむを得ずZoomでの配信を中止する可能性があります(目安として10分以上配信不能となった場合)。
・視聴者のPC環境・通信状況等の不具合について、福岡県弁護士会では責任を負わず、Zoomの利用方法等についてのサポート対応等も行いかねますので予めご了承ください。


福岡県弁護士会 ジュニアロースクール2022のご案内

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

カテゴリー

Backnumber

最近のエントリー