福岡県弁護士会からのお知らせ

2019年5月15日

求人広告トラブル110番~いつの間にか有料に~

法律相談


無料求人広告に関するトラブルが全国的に増えています。
「無料で当社のサイトに求人広告を掲載しませんか」と説明されて申し込んだところ、後日数十万円の請求を受け「○日前に解約する書面を出さない限り、有料の契約更新になる」などと後になって言われ困っているというケースが見られます。
そこで、福岡県弁護士会では,求人広告を発注した側(中小企業経営者,個人事業主等)を対象として、下記のとおり、弁護士による無料電話相談を実施いたします。
どうぞお気軽にご相談下さい



○相談実施日時 2019年(令和元年)5月30日(木)午前10時~午後4時
○相談電話番号 092-724-2644(当日限り)
○相談料 無料(通話料のみ)


以上

求人広告トラブル110番~いつの間にか有料に~
求人広告トラブル110番~いつの間にか有料に~

  • URL

2019年5月23日

2019年 全国一斉労働相談ホットライン

法律相談

福岡県弁護士会と日本弁護士連合会(日弁連)では、今年も、来たる6月10日月曜日、全国一斉労働相談ホットライン(無料電話相談)を実施します!!
なお、10時~16時の時間帯は、福岡地区に加えて北九州地区でもホットラインを実施する予定です。この機に是非ご相談ください!!

<全国一斉労働相談ホットライン>

無料の電話相談となります。以下の時間帯、以下の電話番号にお電話ください。

日時:2019年6月10日(月)10時~20時
電話番号:0570-036-610(「さぶろく」協定を守る「ろうどう」)


*全国統一番号で実施するため、電話をかけた時間に空いている最寄りの回線につながります。そのため、必ずしも福岡県弁護士会につながるとは限りませんので、その旨ご了承ください。

2019年 全国一斉労働相談ホットライン
  • URL

2019年5月29日

弁護士による行政ホットライン(2019年度第2回)

法律相談


 福岡県弁護士会行政問題委員会では、下記日時に「弁護士による行政ホットライン」を電話相談並びに面談相談にて実施します。
 行政から権利を侵害されている、行政から適正にサービスを受けていない、行政が申請書類を受理してくれない、不服申立をしたい、行政訴訟を提起したいなどの相談に限らず、「行政の手続が難しくてよく分からない!」「自分の受けた手続は適正なのか」「受理して貰えないけど何が不備か分からない!」など単なる疑問の声や質問でも構いません。
 是非、ご相談下さい。
 なお、面談相談につきましては、原則として予約が必要になりますので、あらかじめ電話での予約をお願いいたします。(相談者枠に限りがございますので、お早めにご予約下さい。)



日  時   令和元年(2019年)6月20日(木) 
        午後3時~午後5時


[面談相談]
面談場所  福岡県弁護士会館 
       (福岡市中央区六本松4丁目2番5号)
       ★当日は、公共交通機関を利用してお越し下さい。


面談の予約電話番号  092−741−6416 (面談相談予約専用)


面談予約受付期間   2019年6月6日(木)から受付開始
               (予約が埋まり次第〆切)
 
[電話相談]
当日の電話相談の電話番号  092−724−2644(電話相談専用)

  • URL

カテゴリー

Backnumber

最近のエントリー