福岡県弁護士会からのお知らせ

2022年9月26日

弁護士による行政ホットライン(2022年度第6回:秋の大相談会)

法律相談


 福岡県弁護士会行政問題委員会では、下記日時に「弁護士による行政ホットライン 秋の大相談会」を実施します。
 行政ホットラインとは、行政に対する疑問・苦情・申立・請求について、弁護士が法律的なアドバイスを行うものです。
 毎月電話相談と面談相談を行っていますが、今回は時間枠を拡大して相談会を実施致します。
 「各種申請手続が難しい。役所に聞いても良く分からない。近隣住民が反対しているのにマンション建設が始まった。隣家から嫌がらせを受けている」などの日常の疑問・苦情から、不服審査、行政訴訟に至るまで、幅広く相談を受け付けています。市民に対する行政サービスを充実させる目的で発足した無料相談ですので、どうぞお気軽にご相談下さい。
 なお、面談相談につきましては、原則として予約が必要になりますので、あらかじめ電話での予約をお願いいたします。(相談者枠に限りがございますので、お早めにご予約下さい。)



日時:2022年(令和4年)10月22日(土) 11時~15時
   (電話相談の受付は、11時~14時まで)


[面談相談]
面談場所:福岡県弁護士会館(福岡市中央区六本松4丁目2番5号)
面談の予約電話番号:092-741-6416
面談予約受付期間 :2022年10月11日(火)から受付開始(予約が埋まり次第〆切)
※当日は、公共交通機関を利用してお越し下さい。


[電話相談]
当日の電話相談の電話番号:092-724-2644(上記相談時間のみつながります)
※回線の都合上、相談時間はお一人20分とさせていただきます。
相談料:無料(通話料以外)

  • URL

2022年9月 7日

<司法試験合格者対象> 令和4年度「司法試験合格者の集い」のご案内

司法試験合格者の皆様へ

 司法試験合格、おめでとうございます。
福岡県弁護士会では、合格者の皆様を対象として、下記のとおり、「司法試験合格者の集い」を開催いたします。

 本企画は、司法試験合格者に対し、先輩弁護士が司法修習の概要や福岡での弁護士活動における勤務状況等の講演を行い、司法修習はもちろんのこと、司法修習終了後のキャリア形成に向けた準備を行って頂くことを目的としております。
また、第2部にて、合格者と先輩弁護士で少人数のグループを作ってもらい、より具体的に修習内容や弁護士の現在の働き方などの意見交換をしていただく予定です。合格者におかれましては、先輩弁護士から修習に向けての準備、修習中の勉強内容、二回試験、勤務態様等といった情報を得る貴重な機会となるはずです。
第2部終了後は、合格者と弁護士との交流会を兼ねた懇親会を予定しております。

 合格者の皆様におかれましては、本企画の趣旨をご理解いただき、是非とも、積極的にご参加くださるようお願いいたします。
参加を希望される方は、別紙参加申込要領に従い、福岡県弁護士会ホームページにてWEB申込をしてください。
 申込期限は、10月26日(水)までとさせていただきます。また、本年度は対面及びZOOM会議を併用して開催いたしますのでご確認ください(ZOOMの招待URLは10月31日を目途に送付いたします)。

なお、新型コロナウイルスの感染状況によっては、懇親会を中止し、全面ZOOM開催に変更する可能性がございますので、予めご了承ください。
多数の参加者をお待ちしております。


日時:令和4年11月2日(水)午後4:00~午後8:00(受付開始:午後3:30)
場所:福岡県弁護士会館及びZOOM開催

《プログラム概要》
第1部 先輩弁護士による司法修習概要及び勤務態様について
先輩弁護士より、司法修習の概要と現在の働き方をお話していただき、修習に向けた準備はもちろんのこと、修習修了後のキャリア形成に向けた情報提供の場です。

第2部 合格者グループディスカッション
少人数グループに分かれて、合格者と先輩弁護士で意見交換をしていただく予定です。
※第2部終了後、懇親会を予定しております。ZOOM参加者は、各自飲み物や軽食等をご準備の上、お気軽にご参加ください。

《申込先》
福岡県弁護士会ホームページにてWEB申込をお願いします。
▼司法試験合格者の集い申込はこちら

  • URL

2022年9月 5日

人質司法からの脱却~STOP!恣意的な身体拘束〜

シンポジウム・講演会など

『人質司法』とは、否認や黙秘をしていると身体拘束されやすく、またその身体拘束が長期化しやすいという日本の刑事司法の問題点を指す言葉です。
今の日本では、人の身体を恣意的かつ不必要に長期間拘束し、取調べ室という密室で自分の意思とは反する自白を強要されることがあり、冤罪の温床となっています。
本シンポジウムでは、テレビ等のメディアで活躍され、『人質司法』の問題にも造詣が深いジャーナリストの青木理氏をはじめ、身体拘束に関する問題について深く研究されている斎藤司教授やプレサンス事件冤罪被害者の山岸忍氏とプレサンス事件の弁護人を担当した秋田真志弁護士を迎え、報告やパネルディスカッションを通じて、皆さんと日本の『人質司法』の問題点を共有し、これから日本を人質司法から脱却させる方法を考えていきたいと思います。


■日時:2022年10月8日(土)午後1時30分~午後4時30分
■場所:福岡県弁護士会館 2階大ホール ※ZOOMウェビナー併用
■主催:福岡県弁護士会
■共催(予定):日本弁護士連合会、九州弁護士会連合会
■参加費:無料
■事前予約:不要
■概要
・基調講演・・・斎藤司氏(龍谷大学法学部教授)
・特別報告
(1) プレサンス事件における身体拘束の実情
  山岸忍氏(プレサンス事件の冤罪被害者) 
  弁護士 秋田真志氏(プレサンス事件弁護人、大阪弁護士会会員)
(2) 現在の身体拘束の問題点
(3) 福岡県弁護士会の近年の取り組み


パネルディスカッション
 パネリスト
  青木理氏(ジャーナリスト、元共同通信記者)
  斎藤司氏(龍谷大学法学部教授)
  山岸忍氏(プレサンス事件冤罪被害者)
  秋田真志氏(プレサンス事件弁護人、大阪弁護士会会員)


■ZOOMウェビナー
▼下記URLよりウェビナーにご参加ください。
https://us02web.zoom.us/j/83696212836?pwd=YlV2WUtzVk9QMlRhR3VEZUJZZHBHQT09
パスコード:733580

 
■問合せ:福岡県弁護士会(TEL:092-741-6416


【注意事項】
・お車でお越しの方は、近隣の有料駐車場をご利用ください。弁護士会館、裁判所、法務合同庁舎の駐車場は利用できません。
・新型コロナウイルス感染防止のため、発熱、咳、くしゃみ、全身痛、下痢などの症状がある場合は、必ずご来場の前に医療機関にご相談いただき、指示に従って指定の医療機関にて受診してください。
・感染防止のため、マスクのご着用・ご準備を必ずお願いいたします。
・手洗い、うがいの励行をお願いいたします。
・会場入場口に消毒用アルコールの設置をいたします。十分な感染対策にご協力ください。


【オンライン(Zoom)で参加される方へ】
・当日、何らかの理由で通信が中断し復旧困難となった場合は、Zoomでの配信を中止する可能性があります(目安として10分以上配信不能となった場合)。
・視聴者のPC環境・通信状況等の不具合について、福岡県弁護士会では責任を負わず、Zoomの利用方法等についてのサポート対応等も行いかねますので予めご了承ください。
・当イベントの録画・録音は禁止いたします。


※ご不明な点等がございましたら、10月7日(金)16時までにお問い合わせください。
イベント当日(10/8)は、電話が繋がりませんのでご注意ください。


人質司法からの脱却~STOP!恣意的な身体拘束〜

  • URL

「法の日週間」無料法律相談会(10/3~10/9)

法律相談

当会では、毎年10月1日から7日までの「法の日週間」を記念し、無料法律相談会を開催しております。
本年も下記要領で無料法律相談会を開催いたしますので、どうぞお気軽にご相談下さい。(※要予約)


*福 岡 部 会*

・日 時
令和4年10月3日(月)~10月7日(金)
午前の部・・・10時00分~12時30分
午後の部・・・13時00分~15時30分

・会 場
天神弁護士センター
(福岡市中央区渡辺通5-14-12南天神ビル2階)

・受 付
電話予約制・定員72名程度
天神弁護士センターにて9月16日(金)午前9時より受付。
ただし定員になり次第締切り。(受付電話番号:092-741-3208


*北 九 州 部 会*

・日 時
令和4年10月3日(月)~10月9日(日)
9時30分~19時30分
(相談時間帯は各相談センタ-で異なりますので詳細はお問い合わせ下さい。)

・会 場
福岡県弁護士会北九州部会の各相談センター

・受 付
電話予約制・定員100名程度
北九州法律相談センターにて9月16日(金)午前9時より受付。
ただし定員になり次第締め切り。(受付電話番号:093-561-0360


*筑 後 部 会*

・日 時
令和4年10月7日(金)13時~16時

・会 場
筑後弁護士会館(久留米市篠山町11-5 筑後弁護士会館内)

・受 付
電話予約制・定員24名程度
久留米法律相談センターにて9月20日(火)午前9時より受付。
ただし定員になり次第締切り。(受付電話番号:0942-30-0144


*筑 豊 部 会*

・日 時
令和4年10月7日(金)13時~16時

・会 場
飯塚法律相談センター(飯塚市新立岩6-16 弁護士ビル3階)

・受 付
電話予約制・定員12名
飯塚法律相談センターにて9月22日(木)午前9時より受付。
ただし定員になり次第締切り。(受付電話番号:0948-28-7555


「法の日週間」無料法律相談会(10/3~10/9)

  • URL

2022年9月 1日

養育費・ひとり親110番(弁護士による無料相談・2022年度第6回)

法律相談

同居親と子どもたちの生活を支えるうえで、別居親からの養育費の継続的な支払いはとても重要です。
離婚の際には言い出せなかった、またその時決めた金額を一切もらっていない、あるいは数か月や数年で支払われなくなった、といった場合の法的解決を図るために、弁護士による無料の電話相談を行います。
相談は、匿名でも受け付けますので、お気軽にお電話ください。


日時:2022年(令和4年)9月21日(水) 13時~16時

電話番号:092-724-2644

相談料:無料(通話料以外)


福岡県弁護士会 2022年度 養育費・ひとり親110番

  • URL

カテゴリー

Backnumber

最近のエントリー