福岡県弁護士会からのお知らせ

2021年2月22日

憲法市民講座 ~ベーシックインカムについて考える~のご案内

シンポジウム・講演会など

近年、我が国では貧富の差が広がり、低所得世帯が増加しています。このような従来の社会構造に加え、新型コロナウイルスの影響での失業率も増え、これまでぎりぎりの経済状況で生きていた人々が困窮しかねない事態に陥っています。このような事態に対応するためには、年金等の既存の社会保障制度では足りず、全ての人に一律に一定金額を給付し、最低限の生活を保障するべきではないかというベーシックインカムの考え方が有力に唱えられています。また、新型コロナ対策として一律10万円の特別定額給付金の給付も、ベーシックインカム導入の大きな議論の契機となったところです。このような情勢を踏まえ、ベーシックインカムについて、ご一緒に考えてみませんか。


日 時:令和3年3月11日(木)18時~20時
場 所:北九州弁護士会館5階大ホール(北九州市小倉北区金田1-4-2)
定 員:会場20名/オンライン100名
参加費:無料(
※ 申込フォーム(https://form.run/@f-kubo-1612343298)より、事前にご参加の申込みが必要です。


福岡県弁護士会 憲法市民講座 ~ベーシックインカムについて考える~のご案内 【講 師】山森 亮 氏
【講 師】山森 亮 氏
同志社大学経済学部教授。Basic Income Earth Network理事。Cambridge Journal of Economicsなどに寄稿。著書にBasic Income in Japan (共編、Palgrave Macmillan)、『ベーシックインカム入門』(光文社)など。イギリス労働者階級の女性解放運動についてのオーラルヒストリー研究で2014年Basic Income Studies Best Essay Prize。必要概念の経済思想史研究で2017年European Association for Evolutionary Political EconomyよりKapp Prize。


福岡県弁護士会 憲法市民講座 ~ベーシックインカムについて考える~のご案内

  • URL

2021年2月19日

弁護士による行政ホットライン(2020年度第11回)

法律相談

 福岡県弁護士会行政問題委員会では、下記日時に「弁護士による行政ホットライン」を電話相談並びに面談相談にて実施します。
 行政から権利を侵害されている、行政から適正にサービスを受けていない、行政が申請書類を受理してくれない、不服申立をしたい、行政訴訟を提起したいなどの相談に限らず、「行政の手続が難しくてよく分からない!」「自分の受けた手続は適正なのか」「受理して貰えないけど何が不備か分からない!」など単なる疑問の声や質問でも構いません。
 是非、ご相談下さい。
 なお、面談相談につきましては、原則として予約が必要になりますので、あらかじめ電話での予約をお願いいたします。(相談者枠に限りがございますので、お早めにご予約下さい。)



日時:2021年(令和3年)3月18日(木) 15時~17時
※ご相談は、おひとり2回までとさせていただきます。


[面談相談]
面談場所:福岡県弁護士会館(福岡市中央区六本松4丁目2番5号)
面談の予約電話番号:092-741-6416
面談予約受付期間 :2021年3月4日(木)から受付開始(予約が埋まり次第〆切)
※当日は、公共交通機関を利用してお越し下さい。


[電話相談]
当日の電話相談の電話番号:092-724-2644(上記相談時間のみつながります)
※回線の都合上、相談時間はお一人20分とさせていただきます。
相談料:無料(通話料以外)

  • URL

2021年2月18日

ジュニアロースクール2021春in福岡のご案内

福岡県弁護士会では、例年、法教育の一環として、ジュニアロースクールを実施しています。
ジュニアロースクールは、主に中高生を対象に、弁護士と一緒に、法的思考を体験してもらうイベントです。
今回のジュニアロースクールは、ルール・制度づくりがテーマでオンラインにて開催します。自転車の強制保険を題材に、その是非等を検討することで、ルール・制度づくりへの参加の意義や民主主義、選挙制度についても、学ぶことができ、いろいろな角度から物を見たり、考えたりする体験になると思います。
なお、参加者には、プログラム終了後に、ご参加の証として、「修了証」を郵送いたします。ぜひご参加ください。





●開催日:2021年(令和3年)3月30日(火)午後1時30分~5時
●開催方法:オンラインミーティング(ZOOM)
●対象:福岡県内及び近郊の中学生・高校生(保護者・ご家族の参観も可能です)
●定員:100名(先着順)
●参加料:無料
●参加方法・申込方法:以下のページから、必要事項をご記入のうえお申し込みいた
           だくか、チラシ(申込書)をダウンロードし郵送か
           FAXして下さい。


※ジュニアロースクールお申込はこちらから
※チラシのダウンロードはこちらから


●申込締切:2021年(令和3年)3月19日(金)必着
      ※当日欠席される場合は、前日までにキャンセルのご連絡をお願いします。
●問合せ先:福岡県弁護士会 ジュニアロースクール係
     (電話)092-741-6416 ※平日9:00~17:00
     (FAX)092-715-3207


【お申込をされた方へ】
・Zoomの利用方法や招待URLは、3月22日以降に「 info@fben.jp 」より、お申込みいただいたメールアドレス宛てにメールを送ります。
上記メールアドレスよりメールが受信できるよう、ドメイン指定の確認をしてください。
・メールが届かない時には、福岡県弁護士会 ジュニアロースクール係
(TEL092-741-6416※平日9:00~17:00)へお問い合わせください。


【注意事項】
・当日の録音・録画はご遠慮ください。
・当日、何らかの理由で通信が中断し復旧困難となった場合、やむを得ずZoomでの配信を中止する可能性があります(目安として10分以上配信不能となった場合)。
・視聴者のPC環境・通信状況等の不具合について、福岡県弁護士会では責任を負わず、Zoomの利用方法等についてのサポート対応等も行いかねますので予めご了承ください。


福岡県弁護士会 ジュニアロースクール2021春in福岡のご案内

  • URL

投資被害等110番(弁護士による無料電話相談)

法律相談


株式、仕組債、投資信託、FX、商品先物取引、仮想通貨などの取引を行って
「営業担当者の話を信用したけど、説明と違うようだ」
「そんなリスクがあるとは知らなかった」
「約束していた配当がもらえなくなった」etc.......
などの不安やトラブルに悩んでいませんか。


福岡県弁護士会では、以下のとおり、無料の電話相談を行います。
相談担当者は、全て弁護士です。
相談料はいただきません(通話料は相談者の方の負担になります)。

お気軽に、お電話ください。




日 時 :2021年(令和3年)2月27日(土) 午前10時から午後4時まで
電話番号:092-724-2644(上記相談時間のみつながります)


福岡県弁護士会 投資被害等110番(弁護士による無料電話相談)

  • URL

2021年2月 9日

全国一斉新型コロナウイルス感染症 生活相談ホットラインのお知らせ

法律相談

新型コロナウイルスの影響で生じた様々な問題について、生活困窮・消費者問題・災害支援を専門とする弁護士が 無料で ご相談に応じます!
「GOTOキャンペーンで申し込んでいた旅行をキャンセルしたが、キャンセル料がかかると言われてしまった。」
「コロナ禍での特別なローン減免制度が始まったと聞いたが、自分も使えるのだろうか。借入先にはどう切り出したらいいのか・・・」


などなど、どんなことでもかまいません。この機にぜひご相談ください。


◆実施日時:2021年2月25日(木)10時00分~19時00分
◆電話番号:フリーダイヤル0120-254-994(全国共通番号です)
 実施時間中のみ利用できる特設電話番号です
◆相談無料・通話料もかかりません


福岡県弁護士会 全国一斉新型コロナウイルス感染症 生活相談ホットラインのお知らせ

  • URL

カテゴリー

Backnumber

最近のエントリー