福岡県弁護士会からのお知らせ

説明会

2015年2月26日

ロンエロース・バイフー関連被害者説明会


 福岡県弁護士会では、標記のエステ経営会社及び関連する美容医療クリニック等で契約をした消費者に対する説明会を下記のとおり行います。
 平成26年11月、標記エステ経営会社の社長が無料エステ体験を誘い文句にキャッチセールスをし、長時間にわたり強引に契約を迫るなどして高額な契約を結ばせたとして、特定商取引法違反の容疑で逮捕されました。また、平成27年1月14日には、同エステ経営会社の社長が、医師の名義を借りて美容外科を経営していたとして、医療法違反の容疑で逮捕されました。


 ロンエロース・バイフー関連のエステ・美容医療を受ける際に、多くの消費者が、信販会社を利用して契約を行っています。そこで、信販会社に対して今後の支払を拒絶できるのか、また、信販会社に対して返金を求めたり、関連事業者の責任を追及できる可能性があるのかについて、現時点で把握できている情報の範囲で説明を行いたいと考えています。

 現在も信販会社へ弁済を行っている方は、説明会に参加される前に、最寄りの消費生活センター等で信販会社宛に提出する書面(「抗弁書」と呼ばれています)の書き方について、助言を受けておくことをお勧めします。


 なお当日は、消費者の他、自治体の消費生活相談窓口の方の参加も受け付けます。(事業者の方は、ご遠慮願います。)



                   記


日時:平成27年3月21日(土・祝) 午前10時~(午前9時50分開場)


場所:福岡県弁護士会館3階ホール(定員100名)
   福岡市中央区城内1-1
     裁判所構内(地下鉄赤坂駅2番出口から徒歩約5分)


★参加無料、申し込み不要
★当日は、公共交通機関を利用してお越し下さい。


事前問い合わせ先:福岡県弁護士会事務局 TEL:092-741-6416
注:説明会当日は、祝日のためつながりません。

  • URL

2014年1月22日

「キクラゲ菌床投資被害㈱GM(ジーエム)事件被害者説明会」のご案内


「キクラゲ菌床投資被害㈱GM(ジーエム)事件被害者説明会」


 「キクラゲ菌床投資被害㈱GM(ジーエム)事件被害者説明会」を,下記のとおり実施します。
 この被害者説明会は,木耳(キクラゲ)菌床を用いた利殖事業への投資という名目で約4億円もの預り金を集めながら,預り金を菌床購入には使わず,配当を停止している㈱GM(ジーエム)のキクラゲ菌床への投資名目被害の実態を調査し,少しでも多くの被害の回復と,加害者の刑事処罰の実現等のために実施するものです。
 ㈱GM(ジーエム)を中心としたグループによるキクラゲ菌床投資被害は,まず元先物販売業者らに現地工場や卸先などを見せて信用させたうえでこれらを加盟店として取り込み,その元顧客らに対してキクラゲ菌床への投資を売り込ませるという手口で急速に被害を拡大させており,被害者数は600名を超えるとの情報があり,被害者は,本社のある福岡市内だけでなく,筑後,宗像,古賀など県下全域に存在し,その他,加盟店のある全国各地にも存在しています。現在,県及び市の消費生活センター等には,被害者からの相談が多数寄せられており,弁護士会にも,被害相談が相次いでおります。
 今後,更に被害者を掘り起こし,被害の実態を正確に把握するとともに,可能な限り被害者の救済を図る必要があります。
 そこで,この度,福岡県弁護士会消費者委員会所属の有志弁護士を中心として,下記の日時に被害者説明会を行うことを企画いたしました。

        1.日 時  平成24年9月22日(土)
                午前10時~午後1時
        2.場 所   福岡県弁護士会館3階
                 (福岡市中央区城内1-1 裁判所構内)
            ★地下鉄赤坂駅2番出口から徒歩約5分
            ★当日は,公共交通機関を利用してお越し下さい。

  • URL

2014年1月22日

安愚楽牧場被害者説明会 ※終了しました。


 和牛預託商法を営んでいた株式会社安愚楽牧場の破綻に伴い,福岡県弁護士会が今年10月1日に電話相談を実施しましたところ,50件近くのご相談をいただきました。
 この電話相談の結果をふまえ,この度,同弁護士会に所属する弁護士らにより,安愚楽牧場被害福岡弁護団を結成することとなりました。
 つきましては,弁護団結成に先立ち,オーナー会員を対象とする被害者説明会を実施いたしますので,弁護団にご依頼を検討される方や弁護士による説明を聞かれたい方は,ぜひご参加下さい。


            記


日時 : 2011年(平成23)年10月30日(日)午後1時~午後3時


場所 : 福岡県弁護士会館3階ホール
     (福岡市中央区城内1-1裁判所合同庁舎内)


費用 : 無料


(問い合わせ先)
あかつき法律事務所 弁護士 波多江愛子
電話番号 092-771-5034

  • URL

2014年1月22日

「茶のしずく被害」救済福岡説明会 ※終了しました。

 
 「茶のしずく被害」救済福岡説明会を下記の日程で開催します。

 茶のしずく被害者福岡弁護団では,下記のとおり,「茶のしずく石鹸」被害の救済に関する説明会を実施します。この説明会は,「茶のしずく石鹸」をめぐる一連の経緯,小麦アレルギーに関する情報等を被害者の方々に提供するとともに,被害者の方々の実情や実態を調査し,少しでも多くの被害の回復を実現するために実施するものです。


           記


日時:2011年9月30日(金) 13:00~


場所:アクロス福岡 国際会議場 (福岡市中央区天神1丁目1番1号)


参加費:無料



 茶のしずく被害救済福岡110番に116件の相談が寄せられました。

 福岡県弁護士会は,2011年8月25日(木)の午前10時から午後4時まで,「『茶のしずく石鹸』等のアレルギー被害110番」を実施しました。この日の相談件数は,合計116件,そのうち54件は福岡県内からの相談でしたが,そのほかにも九州各県をはじめ,全国20都道府県からの相談が寄せられました。
 

*お問い合わせ先*
<茶のしずく被害者福岡弁護団HP>
http://www.chanoshizuku-higai-fukuoka.net/index.html

  • URL

2014年1月22日

(株)ワールドゲートカンパニー被害者説明会【終了しました】

 


(株)ワールドゲートカンパニー被害者説明会を下記のとおり実施します。
本被害者説明会は、海外先物取引(オプションCFD取引)名目で、全国の消費者から数十億円を集めながら、本年1月6日に特定商取引法違反容疑で強制捜査を受け、5月10日付で破産手続開始決定がなされた(株)ワールドゲートカンパニーによる被害者に対し今後の破産手続きの流れや、被害の回復の実現に向けた弁護団の今後の方針を説明するために実施するものです。



日 時:平成23年5月21日(土)
     13時00分~14時00分


場 所:福岡県弁護士会館 3階ホール

※終了しました。

  • URL

2014年1月22日

(株)ワールドゲートカンパニー被害者説明会【終了しました】

 
 (株)ワールドゲートカンパニー被害者説明会を下記のとおり実施します。
本被害者説明会は、海外先物取引(オプションCFD取引)名目で、全国の消費者から数十億円を集めながら、本年1月6日に特定商取引法違反容疑で強制捜査を受けて事実上経営破綻した(株)ワールドゲートカンパニーによる被害者の実情と実態を調査し、少しでも多くの被害の回復の実現のために実施するものです。                

                   記


日時: 平成23年3月20日 13時30分~15時30分まで

場所: 福岡県弁護士会館 3階ホール
     (福岡市中央区城内1−1裁判所右奥)
    ※地図はこちら

  • URL

2014年1月22日

(株)人間と産業開発研究所(H&M)未公開株商法被害相談説明会【終了しました】

 この度、「㈱人間と産業開発研究所(H&M)未公開株商法被害相談説明会」を,下記のとおり実施致します。
 この被害相談説明会は,昨年12月24日に,福岡地方裁判所において,その行った未公開株の販売行為等が証券取引法(現・金融商品取引法)等に違反する行為,あるいは詐欺行為として違法であり,不法行為責任を負うとして,原告らが未公開株式の代金又は匿名組合への出資金及びビジネス会員費用として支出した金員相当額合計2億4240万円の損害賠償の支払いを命じる判決がなされた㈱人間と産業開発研究所(H&M)に対する追加提訴等に関し,被害者に対する説明を行うものです。
 現在も未提訴の被害者が多数存在し,さらに,各地でも同様の動きがあるため,被害者に対し,現在の状況や今後の手続の流れ,刑事事件の進捗状況等を説明するために実施するものです。

参加をご希望の方は当日ご来場下さい。


                 記


日時: 2010年6月26日(土) 午後1時〜午後3時


場所: 福岡県弁護士会館3階
    (福岡市中央区城内1−1裁判所右奥)
    ※地図はこちら


予約: 不要


※終了しました。

  • URL

2014年1月22日

弁護士会主催裁判員制度市民モニターについて【説明会終了しました】


                           

各    位
         弁護士会主催裁判員制度市民モニターへの
               ご協力のお願い        
                   
                  福岡県弁護士会会長  池 永  満 

拝啓
盛夏の候,皆様におかれましては,益々ご清祥のことと存じます。
さて,このたび,福岡県弁護士会では,下記の要領で裁判員制度に関する市民モニター制度を導入することとなりました。
平成21年5月21日に裁判員制度がスタートしましたが,未だ実績のない制度であることから,この制度のもとでの裁判が,市民の皆様にわかりやすい裁判となっているのか,審理・判決を通して納得のいく裁判となっているのかという点について,市民の目線からの意見を集め,この制度が充実したものになるよう検証する必要性を感じております。また,同時に,裁判員制度の下での弁護士活動の具体的改善も当会の重要な課題となっています。
裁判員制度という新しい制度について市民の皆様から意見を頂くためには,実際に裁判を第1回から判決まで通して見て頂き,その率直な感想を伝えて頂くことが最も有意義だと考え,この度の市民モニター制度の創設に至りました。是非,多くの市民の方々にご参加頂きたく,ご案内申しあげている次第です。当会にて予定している市民モニターは,福岡県内在住の18歳以上の方で,年齢以外の要件については裁判員法に定める裁判員の資格を有する方を予定しております。
市民モニター制度に興味を持たれた方がおられましたら,ご足労をおかけいたしまして誠に恐縮ではございますが,平成21年6月29日(月)午後3時から午後5時まで,福岡市立中央市民センターにて開催される説明会にお越し頂けますようよろしくお願いいたします。
なお,市民モニターとしての裁判傍聴は,原則として1つの事件について1人以上を予定していますが,福岡における想定事件数と名簿登録者の人数の関係等から,市民モニターとしてご登録を頂いた後,実際にモニターとしての傍聴機会を準備できない可能性もございます。その点については予めご了承下さい。
本件についてのお問い合わせは,福岡県弁護士会事務局(092-741-6416)までお願いいたします。
よろしくご協力いただけますようお願い申し上げます。
                                    敬具

*6月29日(月)市民モニター説明会会場が変更になりました。
 変更前:福岡県弁護士会館
 変更後:福岡市立中央市民センター
 (福岡市中央区赤坂2-5-8)
*説明会当日は、30分前より開場致します。
*公共交通機関を使って起こし下さいますようお願い申し上げます。
*当日、マスコミの取材が入る予定がございます。
*説明会にご参加頂いても、日当のお支払いはございません。

※終了しました。

  • URL

2014年1月22日

「山口組系旧五菱会ヤミ金被害回復手続」支援のための被害者相談会 ※終了しました

この度、山口組系旧五菱会によるヤミ金融事件の犯罪収益29億円がスイスから日本に返還され、東京地方検察庁検察官において、本年7月25日から、「犯罪被害財産等による被害回復給付金の支給に関する法律」(被害回復給付金支給法)による被害回復給付金支給申請手続が開始されました。(申請期限は来年1月26日まで。)

この手続は、検察官が支給対象となる犯罪行為や申請期間を定めて官報などで公表し、被害者は申請期間内に申請書を提出し、検察官の裁定によって認められた範囲で給付金を受け取ることができるというものです。

申請の際には、振込明細書など被害の存在及び額を明らかにする資料や本人確認書類を添付する必要があります。

被害者からの申請がなければ給付は受けられない仕組みで、すでに住所・氏名を把握済の被害者に対しては検察官から個別に通知がなされますが、それ以外の被害者は、自らが被害者であるかどうかを、検察官が把握している貸金業者や振込口座のリストを確認して申請を行う必要があります。関連する情報は下記のとおりです。

福岡県弁護士会消費者委員会では、下記の要綱にて被害者相談会を開催致しますので、ご希望の方は当日ご来場下さい。

                 記


日時: 8月10日(日)午前10時〜午後4時

 1.説明会 午前10時〜午前11時 相談会 午前11時〜午後1時
  2.説明会 午後 1時〜午後 2時  相談会 午後 2時〜午後 4時


場所: 福岡県弁護士会館3階
    (福岡市中央区城内1−1裁判所右奥)
    ※地図はこちら


予約: 不要


※手続に関する概要はこちらをご覧ください。


※開始決定内容はこちらをご覧ください。


※検察官が把握している貸金業者リストはこちらをご覧ください。


※検察官が把握している振込口座リストはこちらをご覧ください。


※申請書と記載例はこちらをご覧ください。


<申請についてのお問い合わせ先>

◎ 持参又は郵送による提出窓口(申請に関するお問い合わせ先)
  〒100−0013
  東京都千代田区霞が関一丁目1番1号 中央合同庁舎6号館B棟1階
    五菱会事件被害回復センター
     電話番号  03 − 3595 − 1201

◎ 窓口の受付時間(持参提出の場合)
   午前9時30分〜午後0時まで,午後1時〜午後5時まで
  (土曜日,日曜日及び祝日等の休日を除く。)


法務省の被害回復給付金支給制度Q&A

※本相談会は、終了しました。

  • URL

2014年1月22日

(株)ワールドオーシャンファーム被害者説明会(第3回)※終了しました


(株)ワールドオーシャンファーム被害者説明会(第3回)を下記のとおり実施します。


本被害者説明会は、フィリピンでのエビの養殖事業への投資という名目で約850億円もの預り金を集めながら、配当を停止して、事実上経営破綻し、被害者から詐欺容疑で警視庁に刑事告訴され、昨年7月の警視庁の強制捜査を経て、本年5月22日に東京地裁において破産決定がなされ、さらに7月2日に組織的詐欺容疑で会長の黒岩勇容疑者が逮捕された、(株)ワールドオーシャンファームの詐欺事件の被害者の実情と実態をさらに調査し、少しでも多くの被害の回復のために実施するものです。


日時: 平成20年8月2日(土)午後1時〜午後3時
   
場所: 福岡県弁護士会館第2会議室

    (会館までのアクセスはこちらをご参照ください。)


※終了しました。

  • URL

カテゴリー

Backnumber

最近のエントリー