福岡県弁護士会からのお知らせ

2017年3月 6日

遺言の日無料法律相談会(4/17)

法律相談


4月15日は「遺言の日」(よい・い・ごんに由来します)です。
福岡県弁護士会では,「遺言の日」を記念して,無料法律相談会を行います。遺言の作成や相続に際してのトラブル等,遺言・相続に関する問題について,弁護士が無料で面談相談に応じます。 この機会に是非ご相談下さい。

      
                   記
      
                   
日 時  2017年(平成29年)4月17日(月)《4月3日(月)予約開始》                   
時 間  午前10時から午後3時30分まで                      
場 所  天神弁護士センター
     福岡市中央区渡辺通5丁目14-12 南天神ビル2階


相談料   無 料                         


定 員  先着30名(定員になり次第締め切ります)

                
予約受付電話番号 092-741-3208 
※相談ご希望の方は,上記番号にお電話のうえ,事前予約をお願いします。
(お電話での相談は実施しておりませんのでご了承下さい)


遺言の日無料法律相談会(4/17)

  • URL

2017年3月 3日

【お知らせ】第9回事務職員研修 参加予定の方へ

その他

講師の先生の体調不良のため延期となっておりました第9回事務職員研修「家事事件(成年後見、相続)」は、3月17日(金)午後3時~午後5時に開催することとなりました。
現在、新たな申込は受け付けておりません。何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

  • URL

2017年2月20日

シンポジウム「子どものいのちを守るために~学校現場における自殺予防を考える~」

シンポジウム・講演会など


福岡県弁護士会では、以下のとおり、2017年3月12日(日)午後、シンポジウム「子どものいのちを守るために〜学校現場における自殺予防を考える〜」を企画致しました。
基調講演では、兵庫教育大学大学院教授・精神科医の岩井圭司氏に、子どもたちの自殺のリスクにはどのようなものがあるか、子どもたちのSOSに対して、大人がどのように対応すればよいのか、自殺予防のためにどのような教育をすべきか等についてお話しいただきます。
その後のパネルディスカッションでは、岩井氏に加え、2人の有識者の参加を得て、子どもの自殺予防について議論します。
パネリストである石崎杏理氏(FRENDS代表)は、性的マイノリティの子どもたちの支援活動として、居場所づくりや相談事業はもちろん、啓発のために教育機関での講演活動も活発に行っておられ、性的マイノリティの問題についてお話しいただく予定です。
もう一人のパネリストのシャルマ直美氏(北九州市スクールカウンセラー)は、臨床心理士として北九州市の自殺予防教育をリードしてこられた方で、同市での実践についてお話いただく予定です。
以上のとおり、各分野の第一線で活躍している専門家の話を聞くことができる貴重な機会ですので、ぜひお越しください。


                  記


日 時 : 2017年3月12日(日)14時~ ※13時30分開場
場 所 : 天神ビル9号会議室
      (福岡市中央区天神2-12-1 天神ビル11階)


シンポジウム「子どものいのちを守るために~学校現場における自殺予防を考える~」

  • URL

サクラサイト・占いサイト被害110番(詐欺・悪質インターネットサイト被害に関する無料電話相談)のお知らせ

法律相談

 国民生活センターは、平成24年4月19日付で、「詐欺的な"サクラサイト商法"にご用心!―悪質"出会い系サイト"被害110番の結果報告から―」と題する発表を行いました。
 同発表では、サイト運営業者に雇われたサクラが異性、タレント、社長、弁護士、占い師などの架空の人物になりすまして、金銭を得たい、交際相手がほしいなどの消費者の様々な気持ちを利用し、サイトに誘導し、メール交換等の有料サービスを利用させ、高額の利用料等の支払いをさせるインターネット上のサイトを"サクラサイト"と呼称し、被害事例を紹介したうえで、消費者に対する注意喚起がなされています。
その後、テレビで"サクラサイト"被害が取り上げられたほか、近時は、サイト業者の摘発・刑事処罰や不法行為に基づく損害賠償を認めた判決等の報道も相次ぎ、消費者庁でも被害防止のキャンペーンを行うなど、"サクラサイト"被害に対する認識が社会に少しずつ浸透してきているはずですが、被害は後を絶っていません。
最近では、占いサイトなどで、多数回のメールのやり取りを余儀なくされ、高額の利用料を支払うことになってしまったなど、サクラによる被害の一種ではないかと疑われる事例の相談も寄せられています。
 そこで、福岡県弁護士会では、下記の要領で、"サクラサイト"被害に遭われた方を対象として、弁護士による無料の電話相談を実施することとしました。
 また、サクラサイト以外の悪質なインターネットサイトによる消費者被害に関する相談も受け付けています。
 早期の相談によって、被害が回復できる可能性がありますので、お心当たりのある方は、お気軽にご相談ください。


              記

日  時 2017年(平成29)年3月16日(木)
     午前10時~午後4時
電話番号 092-753-6364
                                   以上

  • URL

投資被害等110番

法律相談


 アルミニウムが値上がりするなどとして投資をさせ,実際には預かったお金をまったく運用もしていなかった疑いで株式会社e-ビジョンの社長らが逮捕されるなど,手口を変えつつも,一般人を狙った投資被害事件は跡を絶ちません。時間が経過すると業者との連絡がとれなくなるなど,投資の回収も困難な事案も増えています。このような現状では,できる限り早期の相談が不可欠です。
 さらに,証券会社から,判断が困難な金融商品取引に,一般の消費者が理解不十分なまま勧誘される例もまだまだあります。
 そこで,福岡県弁護士会では,金融商品に関するトラブルの被害相談のため,下記のとおり弁護士が無料電話相談を行います。


              記


    主  催   福岡県弁護士会
    電話番号   092-753-6364
    日  時   平成29年2月24日(金)午前10時から午後4時まで

  • URL

カテゴリー

Backnumber

最近のエントリー