福岡県弁護士会からのお知らせ

法律相談

2017年8月 8日

専門職によるくらし・事業なんでも相談会

 
 福岡専門職団体連絡協議会では、毎年恒例の「くらし・事業なんでも相談会」を
下記の要領で開催することになりました。税理士・司法書士・土地家屋調査士・不動産鑑定士・行政書士・社会保険労務士・弁護士・公認会計士がご相談をお受けいたします。
 予約不要(当日受付・先着順)、無料となっておりますので、お気軽にご相談下さい。(※相談時間は1件30分まで)

                 
                記


【開催日時】 2017年9月2日(土)午前10時~午後4時
       (受付終了:午後3時30分)


【会  場】 福岡市健康づくりセンター あいれふ10階講堂
       (福岡市中央区舞鶴2-5-1)


【主  催】 福岡専門職団体連絡協議会
       (九州北部税理士会・福岡県司法書士会・
        福岡県土地家屋調査士会・福岡県不動産鑑定士協会・
        福岡県行政書士会・福岡県社会保険労務士会・
        日本弁理士会九州支部・福岡県中小企業診断士協会・
        福岡県弁護士会・日本公認会計士協会北部九州会)


【共  催】 福岡市


【後  援】 福岡県


【問い合わせ先】TEL:092-473-8761
          (九州北部税理士会事務局)
        TEL:090-9483-5407
          (開催日専用番号)


専門職によるくらし・事業なんでも相談会

  • URL

2017年7月31日

全国一斉銀行カードローン問題ホットライン

 福岡県弁護士会では,日本弁護士連合会と共催で,8月1日火曜日に銀行カードローン問題に関する電話相談を実施します。
 銀行カードローンの借入れについて問題のある方,心配のある方,ご家族の方などからのご相談を受け付けます。

                 記



日  時 2017年(平成29)年8月1日(火)午前10時~午後4時

電話番号 0570-073-316


                                   以上


全国一斉銀行カードローン問題ホットライン

  • URL

2017年7月28日

弁護士による行政ホットライン (平成29年度第3回目)


 福岡県弁護士会行政問題委員会では、下記日時に本年度第3回目の「弁護士による行政ホットライン」を電話相談並びに面談相談にて実施します。
 行政から権利を侵害されている、行政から適正にサービスを受けていない、行政が申請書類を受理してくれない、不服申立をしたい、行政訴訟を提起したいなどの相談に限らず、「行政の手続が難しくてよく分からない!」「自分の受けた手続は適正なのか」「受理して貰えないけど何が不備か分からない!」など単なる疑問の声や質問でも構いません。
 是非、ご相談下さい。
 なお、面談相談につきましては、原則として予約が必要になりますので、あらかじめ電話での予約をお願いいたします。(相談者枠に限りがございますので、お早めにご予約下さい。)


             記


日  時   平成29年(2017年)8月24日(木) 
        午後3時~午後5時


[面談相談]
面談場所  福岡県弁護士会館 
       (福岡市中央区城内1-1)
       ★当日は、公共交通機関を利用してお越し下さい。


面談の予約電話番号  092−741−6416 (面談相談予約専用)


面談予約受付期間   2017年8月10日(木)から受付開始
               (予約が埋まり次第〆切)
 
[電話相談]
当日の電話相談の電話番号  092−724−2644(電話相談専用)

  • URL

2017年8月 8日

九州北部豪雨に関する無料法律相談(面談・電話)・災害ADRを行います

■九州北部豪雨に関する無料面談法律相談を行います


平成29年7月5日以降,九州北部を中心とした記録的な豪雨による被害を受けた皆様には心よりお見舞い申し上げます。
福岡県弁護士会では,豪雨による被害を受けた方を対象とした法律相談(面談)を無料で実施することにしました。


◆実施期間   福岡地区:7月7日(金)~ 北九州地区:7月10日(月)~
        筑後地区:7月7日(金)~ 筑豊地区:7月10日(月)~

◆場所     福岡県弁護士会の法律相談センター(県内17カ所)

◆相談時間   60分

◆対象     7月5日からの豪雨により被災された方及びご家族からの豪雨被害に関するご相談

◆予約方法   事前に電話予約する際に「豪雨に関する相談」とお伝えください

◆電話番号   0570-783-552
(ナビダイヤルでお近くの法律相談センターにおつなぎいたします)


■【電話相談】九州北部豪雨に関する無料の電話法律相談を行います


平成29年7月5日以降,九州北部を中心とした記録的な豪雨による被害を受けた皆様には心よりお見舞い申し上げます。
福岡県弁護士会では,法律相談センターでの無料相談に加え,センターまでお越しになれない方のために,電話による無料相談を実施します。


◆実施期間   7月11日(火)より毎日(土日も実施中)

◆実施時間   13時~16時

◆対象     7月5日からの豪雨により被災された方及びご家族からの豪雨被害に関連する相談  

◆電話番号   092-753-6364


■【災害ADR】九州北部豪雨に関する災害ADR(調停)を行います


福岡県弁護士会では、九州北部豪雨災害に関する民事上の紛争・トラブルについて、弁護士があっせん人として当事者双方の言い分を聞き、話し合いで紛争の円満な解決を図る調停の制度(災害ADR)を実施します。本制度は東日本大震災や熊本震災の際も多く利用されています。
申立手数料は無料です。
申立てを弁護士がサポートする制度も準備しておりますので,是非ご利用ください。詳しくは以下の案内をご覧下さい
弁護士会の調停(災害ADR)案内・申込用紙(PDF)ダウンロード


九州北部豪雨に関する無料法律相談(面談・電話)を行います


福岡県弁護士会 公式ツイッター


福岡県弁護士会のツイッターでは,豪雨による被害を受けた方を対象に,適宜情報をツイートしていきます。
【大雨災害に関する情報】としてツイートしていますので、是非、ご覧下さい。
また、リツイートやフォローもお願いいたします。

福岡県弁護士会公式ツイッター(@fben2016)


福岡県弁護士会ニュース〈災害Q&A〉


平成29年7月5日以降,九州北部を中心とした記録的な豪雨による被害を受けた皆様には心よりお見舞い申し上げます。
福岡県弁護士会では,上記の面談・電話による法律相談のほか,福岡県弁護士会ニュース〈災害Q&A〉という形で,被災者の皆様への情報提供をさせていただくことになりました。
今後も必要に応じて情報を提供してまいります。

福岡県弁護士会ニュース第1号改(PDF)ダウンロード


九州北部豪雨に関する無料法律相談(面談・電話)を行います
九州北部豪雨に関する無料法律相談(面談・電話)を行います

  • URL

2017年6月29日

弁護士による行政ホットライン(平成29年度第2回目)


 福岡県弁護士会行政問題委員会では、下記日時に本年度第2回目の「弁護士による行政ホットライン」を電話相談並びに面談相談にて実施します。
 行政から権利を侵害されている、行政から適正にサービスを受けていない、行政が申請書類を受理してくれない、不服申立をしたい、行政訴訟を提起したいなどの相談に限らず、「行政の手続が難しくてよく分からない!」「自分の受けた手続は適正なのか」「受理して貰えないけど何が不備か分からない!」など単なる疑問の声や質問でも構いません。
 是非、ご相談下さい。
 なお、面談相談につきましては、原則として予約が必要になりますので、あらかじめ電話での予約をお願いいたします。(相談者枠に限りがございますので、お早めにご予約下さい。)


             記


日  時   平成29年(2017年)7月27日(木) 
        午後3時~午後5時


[面談相談]
面談場所  福岡県弁護士会館 
       (福岡市中央区城内1-1)
       ★当日は、公共交通機関を利用してお越し下さい。


面談の予約電話番号  092−741−6416 (面談相談予約専用)


面談予約受付期間   2017年7月13日(木)から受付開始
               (予約が埋まり次第〆切)
 
[電話相談]
当日の電話相談の電話番号  092−724−2644(電話相談専用)

  • URL

2017年6月 2日

6/5~11(北九州地区5法律相談センター)「折尾法律相談センター移転記念無料相談キャンペーン」開催

今まで皆様にご利用頂いておりました、折尾法律相談センターは平成29日6月1日から折尾簡易裁判所前に移転いたしました。
つきましては、折尾法律相談センター移転を記念致しまして北九州地区の法律相談センターで「折尾法律相談センター移転記念無料相談キャンペーン」を実施いたします。

期間は6月5日(月)~6月11日(日)、当会の北九州地区にある5つ法律相談センター(北九州法律相談センター、魚町法律相談センター、折尾法律相談センター、行橋法律相談センター、豊前法律相談センター)での相談が対象です。

北九州地区の法律相談センターの場所・開催日については、こちらをご確認下さい。

キャンペーン期間中は、どんな内容の相談でも全て無料となります。

借金の問題、相続問題、労働問題、交通事故、夫婦関係はもちろんのこと、「弁護士に相談したいと思ってたけど、相談料が・・・」、「こんなこと弁護士に聞いていいの?」といった疑問も、この機会に是非ご相談下さい。
相談ご希望の方は、電話(北九州弁護士会館:093-561-0360)
またはWeb予約ページからご予約をお願いします(原則として事前予約制です)。
  • URL

2017年5月31日

弁護士による行政ホットライン(平成29年度第1回目)


 福岡県弁護士会行政問題委員会では、下記日時に本年度第1回目の「弁護士による行政ホットライン」を電話相談並びに面談相談にて実施します。
 行政から権利を侵害されている、行政から適正にサービスを受けていない、行政が申請書類を受理してくれない、不服申立をしたい、行政訴訟を提起したいなどの相談に限らず、「行政の手続が難しくてよく分からない!」「自分の受けた手続は適正なのか」「受理して貰えないけど何が不備か分からない!」など単なる疑問の声や質問でも構いません。
 是非、ご相談下さい。
 なお、面談相談につきましては、原則として予約が必要になりますので、あらかじめ電話での予約をお願いいたします。(相談者枠に限りがございますので、お早めにご予約下さい。)


             記


日  時   平成29年(2017年)6月22日(木) 
        午後3時~午後5時


[面談相談]
面談場所  福岡県弁護士会館 
       (福岡市中央区城内1-1)
       ★当日は、公共交通機関を利用してお越し下さい。


面談の予約電話番号  092−741−6416 (面談相談予約専用)


面談予約受付期間   2017年6月8日(木)から受付開始
               (予約が埋まり次第〆切)
 
[電話相談]
当日の電話相談の電話番号  092−724−2644(電話相談専用)


弁護士による行政ホットライン(平成29年度第1回目)

  • URL

2017年5月25日

女性の権利110番(弁護士による無料電話相談)

 夫や恋人から暴力を受けている...,ストーカーからのメールが何通も来る...,浮気をしている夫と離婚したい...,離婚するときに養育費をもらいたい...,夫と別居しているけれど生活費がもらえない...,結婚を機に職場から解雇された...など女性の権利侵害でお困りではありませんか?
 このようなドメスティック・バイオレンス(DV),ストーカー,セクシャル・ハラスメント等の被害を受けている方,離婚に関する問題を抱えていらっしゃる方,職場等での女性差別に苦しんでいる方は後を絶ちません。
 日本弁護士連合会では,昭和51年から女性の権利に関する委員会(現・両性の平等委員会)を設置し,福岡県弁護士会でも平成11年より両性の平等委員会を設置して,女性の権利擁護・男女平等の実現のために活動してまいりました。
 当会では,昨年に引き続き,「女性の権利110番」を開催いたします。
 下記実施期間日時の各日ごとに設定された相談番号にお電話いただければ,弁護士が家庭,職場等社会内の女性問題について無料で電話でのご相談に応じます。
 ぜひお気軽にご相談ください。


実施期間 平成29年6月23日(金)・26日(月)~28(水)・30日(金)


実施時間 10時~16時(※ムーブは10時~17時)


実施日・実施場所・相談番号
★6/23(金) 
福岡県弁護士会館              :092-724-2644
大牟田市女性センター           :0944-43-1012


★6/26(月) 
ハートピアぶぜん              :0979-82-0519
飯塚法律相談センター            :0948-28-7885


★6/27(火)
福岡県男女共同参画センター(あすばる)  :092-584-1266
北九州市立男女共同参画センター(ムーブ)※:093-583-3331、093-583-3663
筑後市男女共同参画推進室         :0942-65-7604


★6/28(水)
福岡市男女共同参画推進センター アミカス  :092-526-3788
大野城まどかぴあ男女平等推進センター(アスカーラ):092-586-4032
直方市男女共同参画センター(えみくる)  :0949-25-2150
筑後弁護士会館、久留米市男女平等推進センター(えーるピア):0942-46-2667


★6/30(金) 
田川市男女共同参画センター(ゆめっせ) :0947-44-0159


女性の権利110番(弁護士による無料電話相談)


女性の権利110番(弁護士による無料電話相談)

  • URL

2017年5月 1日

専門職による くらし・事業なんでも相談会


 福岡専門職団体連絡協議会では、毎年恒例の「くらし・事業なんでも相談会」を下記の要領で開催することになりました。公認会計士・税理士・司法書士・土地家屋調査士・不動産鑑定士・行政書士・社会保険労務士・弁理士・弁護士がご相談をお受けいたします。
 予約不要(当日受付・先着順)、無料となっておりますので、お気軽にご相談下さい。(相談時間:1件30分まで)

                 
                  記


【開催日時】 2017年6月3日(土)午前10時~午後4時
       (受付終了:午後3時30分)


【会  場】 
  ・福 岡会場:福岡市健康づくりセンター あいれふ10階講堂
         (福岡市中央区舞鶴2-5-1)
  ・北九州会場:北九州市立 商工貿易会館2階
         (北九州市小倉北区古船場町1-35)
  ・筑 後会場:久留米市役所3階会議室
         (久留米市城南町15-3)
  ・筑 豊会場:イイヅカコミュニティセンター2階
         (飯塚市飯塚14-67)


【主  催】 福岡専門職連絡協議会
       (日本公認会計士協会北部九州会・九州北部税理士会・福岡県
       司法書士会・福岡県土地家屋調査士会・福岡県不動産鑑定士協会・
       福岡県行政書士会・福岡県社会保険労務士会・日本弁理士会九州
       支部・福岡県弁護士会)


【共  催】 福岡市・北九州市・久留米市・飯塚市


【後  援】 福岡県


【問い合わせ先】TEL:092-715-4317
           (日本公認会計士協会北部九州会 事務局)
          TEL:090-9483-5407
           (開催日専用番号)


専門職による くらし・事業なんでも相談会

  • URL

2017年4月25日

「ゴルフスタジアム」被害110番のお知らせ


東京都港区に本社を置く「株式会社ゴルフスタジアム」(以下「ゴルフスタジアム」)が、「無料でゴルフレッスンの宣伝用のホームページを作成しクレジット、リース料と同額の広告料を支払うので、クレジット、リースの支払負担はゼロ」などのセールストークでゴルフのレッスンプロらにゴルフ練習ソフト(DVDなど)をクレジット・リース払いで販売していたことが判明しました。今年2月ころからゴルフスタジアムの広告料の支払が滞ったため、契約者は高額のクレジット、リース料の支払に迫られ,その被害は全国に拡がっています。


福岡県弁護士会では、被害者からの相談を広く受けるとともにいかなる被害が生じているのかを正確に把握するため、クレジット、リース契約を利用してゴルフスタジアムから商品を購入し不安を抱える皆さんを対象に弁護士による無料の電話相談を実施します。
実施日時・電話番号は下記のとおりです。ぜひお気軽にご相談ください。


日  時  2017年(平成29年)5月1日(月)10:00~16:00
相談電話  092-753-6364

  • URL
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

カテゴリー

Backnumber

最近のエントリー