福岡県弁護士会からのお知らせ

2022年10月 6日

懲戒手続に付されたことの公表について

その他

2022年(令和4年)10月6日
福岡県弁護士会 会長 野田部 哲也


 当会は、当会「懲戒手続に付されたことの公表に関する会規」に基づき、2022年10月5日の当会常議員会の議を経て、本日、以下の対象会員について、懲戒手続に付されたことの公表を行います。

 なお、当会においては、当会会員に関する問い合わせ、苦情や要望等を受け付けるために、市民窓口(月~金:午後1時00分~午後3時45分、電話:092-741-6416)を設けているところ、本公表に伴う、対象会員に対する、依頼者等からの問い合わせ等についても、この市民窓口において対応しますので、併せて御報告いたします。

第1 対象会員

氏名 清田 知孝(会員番号:39449)(61期)(42歳)
事務所住所 810-0001 福岡市中央区天神4-1-18 サンビル5階
事務所名  リーガルジャパン法律事務所

第2 公表対象案件

  1. 綱紀委員会が懲戒委員会に事実の審査を求めることを相当とする議決をしたもの 5件
    1. ①受任事件の処理遅滞、委任契約書の不作成、受任事件の対応・報告放置
    2. ②弁護過誤による損害賠償請求訴訟における和解の不履行・対応放置
    3. ③受任事件の処理遅滞、対応放置、虚偽報告
    4. ④受任事件の対応・連絡放置、委任契約書の不作成
    5. ⑤受任事件の処理遅滞、対応放置、報告放置
  2. 綱紀委員会において調査が開始されているが、同委員会の議決がなされる前であるもの 2件
    1. ①4件の紛議調停手続における期日への不出頭などの不適切対応、8件の綱紀手続における答弁書の提出期限徒過、書面提出指示の無視などの不適切対応
    2. ②受任事件の処理遅滞、対応・連絡放置、紛議調停手続における不出頭

  • URL

カテゴリー

Backnumber

最近のエントリー