福岡県弁護士会からのお知らせ

2013年9月18日

シンポジウム「秘密保護法で社会はどう変わるのか?ー外交・防衛の決定権限のゆくえー」


 標記シンポジウムが下記要領にて開催されます。
 国が、不都合なことを「特定秘密」に指定して、これを国民に知らせようとした公務員や、調査しようとした記者や市民に重罰を課す法律が通りそうです。
 主権者である国民が知らされていない「国の秘密」は、今もあります。
 一緒にこの問題を考えましょう。お気軽にご参加下さい。


          記


【日時】  2013年10月26日(土)
       14時~16時


【会場】  福岡県弁護士会館 3階ホール


【内容】  1 近藤 恭典弁護士による基調報告
        2 沖縄国際大学 前泊博盛教授による講演

  • URL

最近のエントリー