東日本大災害・原発事故 被害者支援活動

このたびの東日本大震災による犠牲者の方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、厳しい状況に置かれている被災者の皆さまに心からの御見舞を申し上げます。

福岡県弁護士会では、主に福岡県に避難されている東日本大震災・福島第一原発事故の被災者(個人または事業者。被災は直接的・間接的を問いません。自主避難者を含みます。)の支援のため、次のとおり、被災に関する法律問題についての無料法律相談・無料出張相談・ひまわりほっとダイヤル(事業者向け相談)・紛争解決あっせんによる支援活動を行っております。

どうぞ、お気軽にお問い合わせ・ご利用ください。

東日本大震災 無料法律相談

相談などの種類 ご利用頂ける被災者 詳細・連絡先
無料法律相談
法律相談センター(県18ヶ所)における法律相談

詳細はこちら>>

個人(原則として非事業者) 下記1をご覧ください
無料「出張法律相談」
・ご希望の場所に弁護士が出張しての法律相談
・自治体やNPOなどによる避難者の集い等に対する弁護士(相談担当)の派遣

詳細はこちら>>

個人(非事業者)
ひまわりほっとダイヤル
事業者のための無料相談

詳細はこちら>>

事業者(個人・法人を問いません) 下記2をご覧ください
紛争解決センター
紛争解決のあっせん

詳細はこちら>>

個人・法人・事業者を問いません 下記3をご覧ください

1 個人(事業者ではない方)からのご相談(お問い合わせ先)

お電話の際に「東日本大震災、福島原発事故の被災に関する相談」である旨を、係にお伝え下さい。最寄りの法律相談センターで予約の日時に無料相談が受けられます。また、ご希望の方には、弁護士から出張して無料相談に応じます(自治体やNPOなどによる避難者の集い等に弁護士を派遣することも致します)。

※出張相談の受付時間は、下記各センターとも、
平日の9:30~12:00、13:00~16:30となります。

福岡地区 天神弁護士センター
電話:092-741-3208
受付時間:平日9時~19時 土日祝日9時~13時
北九州地区 北九州法律相談センター
電話:093-561-0360
受付時間:平日のみ9時~12時 13時~17時
筑後地区 久留米法律相談センター
電話:0942-30-0144
受付時間:平日のみ9時~12時 13時~17時
筑豊地区 飯塚法律相談センター
電話:0948-28-7555
受付時間:平日のみ9時~17時

法律相談センターのご案内

※継続しての相談や法律手続については、一定の要件の下で法律扶助(法テラス)もしくは法律援助(日弁連委託事業)をご利用頂くことができます。

2 事業者(個人または法人)からのご相談(お問い合わせ先)

ひまわりほっとダイヤル 0570-001-240(県内共通)
(福岡県弁護士会中小企業法律支援センター)
受付時間:平日のみ9時30分~12時 13時~16時30分

※お電話を頂くと、最寄りの、福岡・北九州・筑後・筑豊地区のいずれかの弁護士が折り返し電話を差し上げ、予約の日時に、弁護士の事務所において無料の面談相談をお受け頂けます。

中小企業法律支援センターのご案内

3 紛争のあっせん

福岡県弁護士会紛争解決センターでは、弁護士の仲裁(あっせん)によりトラブル解決のお手伝いをします(ADR)。

震災の被災者については、申立手数料を免除し、解決(合意成立)した場合の成立手数料も減免されることがあります。

詳細については、法律相談センターにお問い合わせください。

紛争解決センターのご案内

その他の取組

東日本大震災による被災者の救済と復興支援に関する決議(2011年5月26日プレスリリース)

2011年5月26日プレスリリース(PDF)2011年5月26日プレスリリース(PDF)157.0KB

■お問い合わせ先

相談の問い合わせ・お申し込みについては上記に、その余のお問い合わせ・ご連絡は下記にお願いします。

福岡県弁護士会・東日本大震災復興支援対策本部

電話 092-741-6416(担当・前田)

(被災者の方へのご参考)

日本弁護士連合会の被災者向けのサイトも参考にしてください。(日弁連のサイトにジャンプします。)

主な内容

◎原発事故被害の賠償問題に備えて記録を残すための

  • 「福島県原子力災害被災者・記録ノート」(個人向け:福島県弁護士会作成)
  • 「福島県原子力災害被災者・記録ノート(事業者版)」(事業者向け:日弁連作成)

◎仙台弁護士会震災関係Q&A
◎全国各地の相談窓口
◎震災・復興に役立つリンク集
のご紹介など。