福岡県弁護士会からのお知らせ

2018年5月14日

2018年 全国一斉労働相談ホットライン

法律相談


福岡県弁護士会と日本弁護士連合会(日弁連)では、今年も、来たる6月8日金曜日に、全国一斉労働相談ホットライン(無料電話相談)を実施します!!
10時~16時の時間帯は、福岡地区に加えて北九州地区でもホットラインを実施する予定です。この機に是非ご相談ください!!


<全国一斉労働相談ホットライン>


無料の電話相談となります。以下の時間帯、以下の電話番号にお電話ください。


日時:2018年6月8日(金)10時~20時
電話番号:0120-610168


*全国統一番号で実施するため、電話をかけた時間に空いている最寄りの回線につながります。そのため、必ずしも福岡県弁護士会につながるとは限りませんので、その旨ご了承ください。


2018年 全国一斉労働相談ホットライン

  • URL

2018年5月15日

日本弁護士連合会第61回人権擁護大会プレシンポジウム「若者・子どもの社会保障を考える~分断社会を終わらせる「だれもが受益者」という戦略~」

シンポジウム・講演会など


昨今,「下流老人」「老後破産」「奨学金地獄」「ブラックバイト」「ブラック企業」など,世代を問わず貧困問題に関わる新語が生み出される社会状況になっています。現役世代,老後世代の貧困の実態は,特に子ども・若者にとっては,自分自身の将来に対するネガティブなイメージを生み出させる要因にもなっています。
一方,世界的には,未来への希望を求める若者のエネルギーが,世界規模での最低賃金引上げ運動を巻き起こすなど,若者の運動も広がりつつあります。
若者が未来に対して希望を抱くことができるようにするためには,全世代を通じて尊厳のある生活を権利として保障する社会保障制度の構築が不可欠です。同時に,権利としての社会保障制度の構築,拡充のためには,その財源をいかに確保するのかという検討の視点も欠かすことはできません。
本シンポジウムでは,貧困問題と国の財政問題の視点から若者が希望を抱くことができる未来を構築するためにはどのような考え方,社会保障制度ないし子ども・若者の支援策が必要かを,広く市民とともに考えていきます。

【開催概要】

◆日 時 2018年6月22日(金)17:30~20:00
◆場 所 天神ビル11階10号会議室
◆プログラム
1 基調講演 井手 英策 教授(慶應義塾大学経済学部教授)
2 基調報告 猪股 正 弁護士(日弁連貧困問題対策本部副本部長,埼玉弁護士会)
3 パネルディスカッション
パネリスト:井手 英策 教授,猪股 正 弁護士
コーディネーター:星野圭 弁護士(福岡県弁護士会)
◆参加費 無料
◆予 約 不要
◆主 催 福岡県弁護士会
◆共 催 日本弁護士連合会
◆お問い合わせ先
福岡県弁護士会 生存権擁護・支援対策本部
TEL 092-741-6416


日本弁護士連合会第61回人権擁護大会プレシンポジウム「若者・子どもの社会保障を考える~分断社会を終わらせる「だれもが受益者」という戦略~」

  • URL

2018年5月22日

保育園で働くあなたの相談室

法律相談


福岡県弁護士会では、福岡市の委託により、福岡市内の私立保育園・地域型保育事業所で働く職員の皆さんのための相談を実施しています。
対象の職員の方は、当会の天神弁護士センターをはじめとする福岡地区の法律相談センターで,無料で法律相談(30分)を受けていただくことができます。
仕事上の悩みだけでなく、働く上で困っていること、相談したいこと等がありましたら、どんなお悩みでもご相談いただきます。お電話(092-741-3208)でご予約(ご予約の際は「福岡市の保育園職員相談です」とお伝えください。)いただき、是非ご相談ください。


保育園で働くあなたの相談室


※相談についての詳細は、こちらのチラシをご覧下さい(PDF)
本人確認表(PDF)
福岡市ホームページはこちら

  • URL

2018年5月15日

専門職による くらし・事業なんでも相談会

法律相談


 福岡専門職団体連絡協議会では、毎年恒例の「くらし・事業なんでも相談会」を下記の要領で開催することになりました。税理士・司法書士・土地家屋調査士・不動産鑑定士・行政書士・社会保険労務士・弁理士・中小企業診断士・弁護士・公認会計士がご相談をお受けいたします。
 予約不要(当日受付・先着順)、無料となっておりますので、お気軽にご相談下さい。(相談時間:1件30分まで)

                 
                  記


【開催日時】 2018年6月2日(土)午前10時~午後4時
       (受付終了:午後3時30分)


【会  場】 
  ・福 岡会場:福岡市健康づくりセンター あいれふ10階講堂
         (福岡市中央区舞鶴2-5-1)
  ・北九州会場:北九州市立 商工貿易会館2階
         (北九州市小倉北区古船場町1-35)
  ・筑 後会場:久留米市役所3階会議室
         (久留米市城南町15-3)
  ・筑 豊会場:イイヅカコミュニティセンター2階
         (飯塚市飯塚14-67)


【主  催】 福岡専門職連絡協議会
       (九州北部税理士会・福岡県司法書士会・福岡県土地家屋調査士会
       ・福岡県不動産鑑定士協会・福岡県行政書士会・福岡県社会保険
       労務士会・日本弁理士会九州支部・福岡県中小企業診断士協会・
       福岡県弁護士会・日本公認会計士協会北部九州会)


【共  催】 福岡市・北九州市・久留米市・飯塚市


【後  援】 福岡県


【問い合わせ先】TEL:092-473-8761
           (九州北部税理士会 事務局)
          TEL:090-9483-5407
           (開催日専用番号)


専門職による くらし・事業なんでも相談会

  • URL

2018年5月16日

「分譲マンションの建替え等に関する特別相談会(福岡会場)」のお知らせ

法律相談


南海トラフ巨大地震や首都直下地震など巨大地震の発生に備え、生命・身体の保護の観点から、老朽化したマンションの耐震補強や建替えについて、その必要性に対する社会の関心が高まっています。
福岡県内には、旧耐震基準で建てられ耐震性が不足しているかも知れない分譲マンション(築後37年以上経過している物件に多い)が依然として多数存在しており、将来の巨大地震による被害に備えるためにも、そのようなマンションの管理組合等に対して、耐震補強や建替えを促し、またその取組みをサポートしていく必要があります。
福岡市、(公財)住宅リフォーム・紛争処理支援センターでは、福岡県、福岡県弁護士会及び国土交通省の協力を得て、以下のとおり、「分譲マンションの建替え等に関する特別相談会」を開催します。
ご相談は、マンション関連の法制度に関する専門的知見を有する弁護士・建築士(福岡県弁護士会の住宅紛争審査会に所属)が担当します。
費用は無料ですので、是非、お申し込みください。


【開催概要】


■日 時 2018年6月30日(土)11時30分~12時20分(要予約)
 場 所 福岡市立中央市民センター第2号会議室
■相談料 無料
■ご予約 (公財)住宅リフォーム・紛争処理支援センターの電話相談窓口「住まいるダイヤル」までお電話にてお申し込みください。
住まいるダイヤル TEL 0570-016-100[受付時間]10時~17時(土日祝休日を除く)
5月15日(火)午前10時から、先着順でお申し込みを受け付け、定員に達し次第、締め切らせていただきます。
■詳しくは下のチラシをご覧ください!


「分譲マンションの建替え等に関する特別相談会(福岡会場)」のお知らせ


「分譲マンションの建替え等に関する特別相談会(福岡会場)」のお知らせ

  • URL

2018年5月17日

弁護士による行政ホットライン(平成30年度第1回目)

法律相談


 福岡県弁護士会行政問題委員会では、下記日時に本年度第1回目の「弁護士による行政ホットライン」を電話相談並びに面談相談にて実施します。
 行政から権利を侵害されている、行政から適正にサービスを受けていない、行政が申請書類を受理してくれない、不服申立をしたい、行政訴訟を提起したいなどの相談に限らず、「行政の手続が難しくてよく分からない!」「自分の受けた手続は適正なのか」「受理して貰えないけど何が不備か分からない!」など単なる疑問の声や質問でも構いません。
 是非、ご相談下さい。
 なお、面談相談につきましては、原則として予約が必要になりますので、あらかじめ電話での予約をお願いいたします。(相談者枠に限りがございますので、お早めにご予約下さい。)


             記


日  時   平成30年(2018年)6月14日(木) 
        午後3時~午後5時


[面談相談]
面談場所  福岡県弁護士会館 
       (福岡市中央区城内1-1)
       ★当日は、公共交通機関を利用してお越し下さい。


面談の予約電話番号  092−741−6416 (面談相談予約専用)


面談予約受付期間   2018年5月31日(木)から受付開始
               (予約が埋まり次第〆切)
 
[電話相談]
当日の電話相談の電話番号  092−724−2644(電話相談専用)

  • URL

2018年5月24日

市民とともに考える憲法講座第一弾「今!改憲のゆくえは!~ジャーナリストが語る改憲の舞台裏~」

シンポジウム・講演会など


日 時:2018年6月23日(土)14:00(13:30 開場)
場 所:天神スカイホール(福岡市中央区天神1-4-1 西日本新聞会館16階)
講 師


○時事通信社 政治部 宮澤 薫 氏
時事通信社政治部,2017年夏から国会・政局・選挙報道を統括する与党キャップ。これまで,橋本龍太郎首相番,自民党青木幹雄参院幹事長番,安倍晋三幹事長番,旧防衛庁,自民党清和会担当など歴任。2009~2013年ワシントン特派員。帰国後,外務省,野党,首相官邸の各キャップを経て現職。


○西日本新聞者 社会部部長 宮崎 昌治 氏
西日本新聞社会部長。東京報道部時代に官邸,自民党,野党などを担当。
福岡本社に戻り県警キャップ,県政キャップなどを経て2010年からワシントン特派員。2013年から安倍政権の官邸キャップ。2015年から本社社会部デスクを経て現職。


 私たちは,先の大戦で,国の内と外とにおいて,生命を奪い,奪われ,多くの人権が侵害されるという,戦争の被害と加害の両面を経験しました。
 私たちは,この歴史を痛切に反省し,基本的人権の尊重,恒久平和主義,及び国民主権を基本原則とし,立憲主義を根本理念とする憲法とともに歩み,戦争を起こすことなく,平和の尊さを実感できる社会を実現し,この憲法をよりどころとして,憲法が保障する基本的人権の内容を充実させてきました。
 ところが,憲法9条改正,緊急事態条項,参院選合区解消,教育の充実という改憲4項目を自民党が取りまとめるなど,「憲法改正」が推し進められようとしています。
 その「憲法改正」は果たして必要なのでしょうか?
 当会憲法委員会では,時宜に応じて,様々な憲法学習会・イベントを開催して参りましたが,この度,「憲法改正」をめぐる議論をさらに活性化するために,「市民とともに考える憲法講座 第一弾 」を企画いたしました。
 この度,講師としてお招きします,宮澤薫氏,また,インタビュアーを務めていただく,宮崎昌治氏は,報道記者として,多彩なご経験をお持ちです。
 両名の貴重なご経験をふまえ,現在の自民党内の憲法改正を巡る議論状況や北朝鮮をめぐる南北統一問題が与える影響など,実際の国内外の動きをふまえ,今後の政治情勢や憲法改正問題についてディスカッションいただく予定です。


 多くの市民の皆様にご参加いただきたいと考えております。
 どうぞふるってご参加ください。


(なお,本憲法講座は,日本弁護士連合会による「憲法改正問題に取り組む全国アクションプログラム~憲法の意義と歴史を踏まえて,憲法改正問題に全国的な取り組みを!~」の1つとして開催します。)


主 催:福岡県弁護士会
共 催:日本弁護士連合会,九州弁護士会連合会
問合せ:福岡県弁護士会(TEL:092-741-6416)


市民とともに考える憲法講座第一弾「今!改憲のゆくえは!~ジャーナリストが語る改憲の舞台裏~」

  • URL

2018年5月29日

女性の権利110番(弁護士による無料電話相談)

法律相談

 夫や恋人から暴力を受けている...,ストーカーからのメールが何通も来る...,職場の上司からセクハラを受けている...,夫と離婚したいけれど話合いができない...,夫と別居しているけれど生活費がもらえない...,妊娠を機に解雇された...など,女性の権利侵害でお困りではありませんか?
 このようなドメスティック・バイオレンス(DV),ストーカー,セクシャル・ハラスメント等の被害を受けている方,離婚に関する問題を抱えていらっしゃる方,職場等での女性差別に苦しんでいる方は後を絶ちません。
 日本弁護士連合会では,昭和51年から女性の権利に関する委員会(現・両性の平等委員会)を設置し,福岡県弁護士会でも平成10年より両性の平等委員会を設置して,女性の権利擁護・男女平等の実現のために活動してまいりました。
 当会では,昨年に引き続き,「女性の権利110番」を開催いたします。下記実施期間日時の各日ごとに設定された相談番号にお電話いただければ,弁護士が家庭,職場等社会内の女性問題について無料で電話でのご相談に応じます。また,LGBTと言われる性的マイノリティーの方からのご相談も受け付けております。
 ぜひお気軽にご相談ください。


実施期間 平成30年6月25日(月)~29日(金)


実施時間 10時~16時(※ムーブは10時~17時)


実施日・実施場所・相談番号
★6/25(月) 
福岡県弁護士会館              :092-724-2644
福岡県男女共同参画センター(あすばる)   :092-584-1266
ハートピアぶぜん              :0979-82-0519


★6/26(火) 
北九州市立男女共同参画センター(ムーブ)※ :093-583-3331、093-583-3663
筑後市男女共同参画推進室          :0942-65-4104
田川市男女共同参画センター(ゆめっせ) :0947-44-0159


★6/27(水)
福岡市男女共同参画推進センター アミカス  :092-526-3788
大野城まどかぴあ男女平等推進センター(アスカーラ):092-586-4032
飯塚法律相談センター            :0948-28-7885


★6/28(木)
大牟田市女性センター           :0944-43-1012
直方市男女共同参画センター(えみくる)   :0949-25-2150


★6/29(金) 
筑後弁護士会館、久留米市男女平等推進センター(えーるピア):0942-46-2667


女性の権利110番(弁護士による無料電話相談)
女性の権利110番(弁護士による無料電話相談)

  • URL

2018年5月30日

「飯塚法律相談センター25周年記念」無料法律相談会のご案内

法律相談


困ったときにはまず相談!頼れる「筑豊の弁護士」


筑豊には誰でも気軽に立ち寄ることができる法律相談(弁護士)センターが飯塚・田川・直方の3ヵ所にあり、交通事故や借金などのあらゆる悩み事に関して相談を受付けています。この度、飯塚法律相談センター25周年を記念して、「無料法律相談会」を開催!この機会に不安だったことや身の回りのトラブルなど、気軽に相談してみませんか?


日程・会場

・6月16日(土)13時~16時
 イオンモール直方1F 30名迄・各30分
・6月17日(日)13時~16時
 道の駅うすい 18名迄・各30分
・6月23日(土)13時~16時
 道の駅いとだ 18名迄・各30分
・6月24日(日)13時~16時
 飯塚コミュニティセンター2F 30名迄・各30分


※全て先着順、予約不要です。


相談内容

借金 / 遺言・相続 / 離婚・養育費・親権 / 土地・建物 / 消費者トラブル / 交通事故・労働トラブル / 刑事事件 / 後見・保佐・補助等


お問い合わせ

飯塚法律相談センター 0948-28-7555


「飯塚法律相談センター25周年記念」無料法律相談会のご案内

  • URL

カテゴリー

Backnumber

最近のエントリー