福岡県弁護士会からのお知らせ

2018年4月 3日

民法の成年年齢引下げを考える ~18歳で成人になるということ~

シンポジウム・講演会など


現在,民法の成年年齢が20歳から18歳に 引き下げられようとしています。
未成年者が親の同意なく高額な買物をしても, 法律上,その契約は取り消すことができます。
しかし, 成年年齢が18歳に引き下げられてしまうと, 18,19歳の若者はこの取消権を失い, 悪徳業者に狙い撃ちにされてしまう危険性が あります。
私たちは,このような悪徳業者に対抗できる 知識と備えを持っているでしょうか。 一緒に考えていきたいと思います。


「シンポジウム 民法の成年年齢引下げを考える ~18歳で成人になるということ~」


日 時 2018年4月21日 土曜日 13:30~16:00

場 所 インペリアルパレスシティホテル福岡 2F Selena(福岡市博多区中洲 5-2-18)

参加費 無料

予 約 不要

民法の成年年齢引下げを考える ~18 歳で成人になるということ~

  • URL

カテゴリー

Backnumber

最近のエントリー