福岡県弁護士会からのお知らせ

2016年12月28日

政府批判はいけないことか?-共謀罪で表現の自由が奪われる!-

シンポジウム・講演会など


共謀罪法案が再度国会に提出されようとしています!
「共謀罪」とは、犯罪が実行されるはるか以前の段階である「共謀=犯罪の合意」の時点で処罰を広範に行うものです。これは、「悪い考え=内心」の処罰と同様であり、表現の自由を奪いかねません。
本シンポジウムでは、ジャーナリストの原田宏二氏と青木理氏をお招きして、共謀罪法案の危険性についてご講演頂きます。
青木理氏は、元共同通信記者であり、これまで「日本の公安警察」「日本会議の正体」など多くの著書を出版されています。
また、原田宏二氏は、北海道警察の裏金問題を告発した方であり、私たちが知らない共謀罪に伴う警察の捜査手法を詳らかにしてくださいます。
是非、ご来場ください!


日 時:2017年1月14日(土)14:00~17:00(13:30開場)
参加費:無料
会 場:福岡市中央区城内1-1 福岡県弁護士会館3階
お問い合わせ先:092-741-6416


政府批判はいけないことか?-共謀罪で表現の自由が奪われる!-

  • URL

カテゴリー

Backnumber

最近のエントリー