福岡県弁護士会からのお知らせ

2015年1月22日

美容医療・エステ被害110番

法律相談


 美容医療・エステについては、虚偽・誇大といった不適切な表示、強引な施術勧誘、健康被害といった多数の相談が消費生活センターに寄せられています。


 また、エステ業者が実質的に経営している美容クリニックに対して医師が名義貸しをしているといった問題も発生しています。


 福岡県内でも、平成26年11月に、エステ経営会社の社長が無料エステ体験を誘い文句にキャッチセールスをし、長時間にわたり強引に契約を迫るなどして高額な契約を結ばせたとして、特定商取引法違反の容疑で逮捕されました。また、平成27年1月14日には、同エステ経営会社の社長が、医師の名義を借りて美容外科を経営していたとして、医療法違反の容疑で逮捕されました。


 そこで、福岡県弁護士会では、下記の要領で、美容医療・エステ被害に遭われた方を対象とする無料の電話相談を実施することとしました。
 お気軽にご相談ください。


               記


日  時 2015年(平成27)年2月7日(土)
     午前10時~午後4時


電話番号 092-724-2644

  • URL

カテゴリー

Backnumber

最近のエントリー