病院から退院したい!(精神保健相談)

福岡県弁護士会では精神保健当番弁護士制度を設け、精神保健施設(精神病院など)に入院している人に対する出張法律相談などの精神保健援助を実施しています。

精神保健援助活動は、精神保健施設に入院している人(入院患者)に対して、精神保健法等に基づく退院、処遇改善などの設置請求にかかわる援助をすることを主たる目的とします。

体的な活動は次のとおりです。

  • 相談担当弁護士による入院患者に対する事情聴取、出張法律相談、関係者との面談など
  • 受任して代理人となって行う精神医療審査会に対する処遇改善、退院請求などの審査請求手続きなど

精神保健援助活動の申し込みは、下記の各窓口に電話をかけ、「相談者名」、「入院先病院名」、「入院先の電話番号」を告げて行って下さい。その際、窓口の係りからいくつかの質問がありますが、円滑な援助活動に資するためのものですからできるだけご協力をお願いします。

病院から退院したい!( 精神保健相談)

精神保健相談 お問い合せ先

北九州および京都郡の各保健所管轄区域

福岡県弁護士会北九州部会 093-561-0360

久留米・大牟田・八女・山門の各保健所管轄区域

福岡県弁護士会筑後部会 0942-32-2638

上記以外の福岡県の各保健所管轄区域

天神弁護士センター 092-741-3208